2006年05月27日

大衆政策について説明した漫画の配布を開始

 政府はこの程、青少年向けに政府が取り組む大衆政策について漫画でわかりやすく解説した「草の根の国民達の本当の夢」と題した冊子を3千部印刷紙配布を開始しました。

 政府の広報部門によると、冊子では教師と生徒の会話形式で村再生基金政策やコンピュータ無償提供政策、社会引き締め政策、エネルギー節約政策、一タムボン一製品政策だけでなく"5年間の政府の成果"や"タクシン首相が如何に国民を中心に置いて政策を推進させてきたか"についてまで丁寧に解説している、まるでやり直し選挙を意識した洗脳ツールと言ってもおかしくない素敵な内容になっているようです。

posted by Jean T. at 01:47| 解散・選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三野党、あらためて選挙委員会の総辞職を要求

 民主党、チャート・タイ党及びマハーチョン党の旧野党三党は26日開かれた三党協議で、あらためて選挙委員会の委員3人に対して、国王陛下在位60周年記念式典後に予想される国内情勢の再激化を抑え、また公正なやり直し総選挙を実現させる為にも三裁判所の勧告を受け入れ自ら犠牲の精神を示して総辞職するように要求する方針を決定しました。

 また26日の協議では、やり直し総選挙に三党とも候補者を送り込む方針が再確認されています。

posted by Jean T. at 01:45| 解散・選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10月から年末にかけてバンコク及び中部地区で大洪水の恐れ

 国家天然災害委員会委員長のスミット・タンマサロート氏は26日、地球温暖化及びラニーニャ現象の影響で10月から年末にかけてバンコク及び中部地区で大雨による大洪水が引き起こされる恐れがあると警告しました。

 スミット氏によると、中国やフィリピンの海域で発生した台風によるプーミポンダムを初めとする主要3つのダムの排水量増及び海水の水位の状況次第では1985年や1995年にバンコク等を襲った大洪水になる可能性があるとのこと。

posted by Jean T. at 01:44| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ルーシーダットン奪還宣言

 ピニット暫定公共保健大臣は26日、日本のビジネスマンにより商標登録されたタイの伝統的体操法ともタイ式ヨガとも言われるルーシーダットンを絶対にタイに取り戻すと宣言しました。

 これは、日本のフルヤ・マサキなる人物がハーン・フン・スワン・ルーシーダットン社なる社名で日本の特許庁に"ルーシーダットン"を商標登録すると共に、サイト上で何人も"ルーシーダットン"という言葉を使用する事は法律に違反すると記載していたことが明らかになったことを受けた発言で、ピニット氏は、ルーシーダットンは少なくともラーマ1世の治世の時代には存在していたタイ固有の無形財産であり何人も個人の権利として所有する事は許されないと指摘していました。

 ピニット氏によると、既に省内の関係部局に対して日本の当局に対して事実関係を確め適切な対応を講じるよう要請するよう指示すると共に、他のタイ固有の無形財産が同様に商標登録されることがないよう対策を講じるよう指示しているようです。

 尚、公共保健省タイ式医療局によると、既に26日付けで日本の特許庁に対して異議申し立ての文書を送付済みであるとのこと。

posted by Jean T. at 00:37| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パキスタン人の部屋から女性が転落死

 26日、都内バーンガピ区内にあるパキスタン人が借りているアパートの部屋から20歳から25歳位の若い女性が転落して死亡するという事件が発生しました。

 パキスタン人によると死亡した女性はパッタヤーのエンターテイメント施設内で金額交渉をしてアパートに連れてきたが、その後室内で喧嘩になり気づいたら転落していたと証言しているようですが、警察側は供述に不審な点があることから更に詳細に事情聴取を行う方針でいるようです。

posted by Jean T. at 00:35| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミック・ジャガーがコッソリと来タイ

 今頃知ったのですが、Sir Mick Jagger が四月にコッソリと来タイし、オリエンタルホテルに泊まっていたらしいですね。(前回だったか前々回はエラワンだった記憶が)

 まぁ~ただそれだけなんですけどね。

posted by Jean T. at 00:33| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。