2006年06月03日

国軍最高指令長官、LTTEへの武器売却疑惑の調査を命じる

 国軍最高指令長官のルゥアンロート・マハーサーノン大将は2日、スリランカの分離主義組織であるタミルイーラム解放の虎(LTTE)が武器類をタイ国内で仕入れていると報道されている事に関して、あり得ない話であるとした上で、念の為の措置として外務省に対して情報の収集を要請すると共に管下に対して調査と武器類管理の引き締め強化を指示した事を明らかにしました。

 これは、スリランカの外務省筋が、LTTEがアメリカやEUで手当した資金をシンガポールやマレーシアに送金し、そこからタイ国内で武器を調達していた疑惑を明らかにしていた事を受けたもの。

 一方、海軍最高司令官のサティラパン・ゲーヤーノン海軍大将は同日、既に同様な話がスリランカ政府筋からあり関係機関と共同で調査・引き締めを図っている事を明らかにした上で、現在の所海上での武器の取引行為は確認されていない事を明らかにしていました。

posted by Jean T. at 02:25| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤッラーで襲撃、実行犯は爆発物を仕掛け逃走

 2日朝6:30頃、ヤッラー県ヤッハー郡内でバイクに乗った二人組が、バイクで行きつけの茶店に向かう途上だった68歳の元ガムナンを銃撃し殺害した上で、付近に時限発火式の爆発物を仕掛け逃走するという事件が発生しました。

 死亡した元ガムナンは、不穏な動きに反対する活動の中心人物として知られていたようです。

 尚、仕掛けられていた爆発物は当局側により安全処理されているようです。

 また、同県ターントー郡内では2日18時頃、バイクの二人乗りで路上を走行中だったイスラム系住民男性2人が、バイクに乗った二人組に銃撃され負傷を追うという事件が発生しています。

posted by Jean T. at 02:23| 南部情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マレーシア当局、国王在位60周年記念式典にあわせタイ人服役囚を恩赦

 マレーシア当局はこの程、タイ国内で国王陛下在位60周年記念式典が催行されるのにあわせ、同国内で服役中のタイ人服役囚200人(報道により300人)に恩赦措置を講じタイに送還する方針を決定しました。

 恩赦が適用される服役囚の多くが不法滞在・就労、売春、窃盗等で逮捕され収監されていたもので、タイの移民当局による聴聞を終えた後にサダオの検問所経由でタイに送還される予定になっているようです。

posted by Jean T. at 02:21| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マクドナルド、ワールドカップ期間中の24時間デリバリーサービスを開始

 マクドナルドはこの程、ワールカップサッカーの期間中に24時間のホーム・デリバリーサービスを開始する方針を明らかにしました。

 1994年のアメリカ大会から公式スポンサーに名を連ねている事に因んで今回のサービスを提供する決定をしたとするマクドナルド側によると、サービスは6月1日から7月13日までの期専限定で、従来通り専用電話番号1711で注文を受け付けるとのことです。

posted by Jean T. at 02:11| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鉄道車輌から爆発物

 2日9時過ぎ頃、フワラムポーン駅に近い列車の操車場で待機中だった鉄道車輌から爆発物が発見され安全処理が施されました。

 爆発物は、車輌内のトイレの通風口付近に置かれていたようです。

 警察側は、爆発物が職業訓練学校に通う学生等が対立抗争の際に使用している手製の物に酷似していることから、護身用若しくは相手グループを攻撃する目的で爆発物を所持していた若者が、警察官の姿を見かける等で所持していることがバレルのを恐れ捨てたものと見ているようです。

posted by Jean T. at 02:07| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

未成年者に売春を強要していたカラオケ店主を逮捕

 チョンブリー県サタヒップ郡の警察当局は2日までに、未成年者に売春を強要していたとして41歳のカラオケ店の店主と34歳の女を逮捕しました。

 今回の逮捕は、カラオケ店で働いていたウドンターニー県出身の18歳と14歳の少女が店から逃走し、故郷の家族に売春を強要されていた事を明らかにした事により実現したもので、2人によると店主等は給仕の仕事のみに従事させると説明していたにも関わらず、店内に閉じこめられ主にミャンマー人やカンボジア人の船乗り相手に売春を強要されていたと証言しているようです。

 尚、客1人あたり1,000バーツを受け取り2人に売春を強要していたとされる店主等は、警察に対して濡れ衣であると語り容疑を否認しているようです。

posted by Jean T. at 02:04| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国王在位60周年祝賀用のアーチが爆破される

 2日1時頃、バンコク都内プラナコン区内のラチャダムヌゥン・ノーク通りに通りを挟むように設置されていた国王陛下在位60周年を祝賀するアーチの土台部分に仕掛けられていた爆発物が爆発し、木製の土台が損壊し、更にその5分後に約100メートル離れた場所にあった街路灯の土台付近に仕掛けられていた爆発物が爆発する連続爆破事件が発生しました。

 連続爆発が発生した地点は農業・協同組合省のビル正面付近で、また、この爆発による人的な被害は確認されていません。

 この連続爆破の発生を受け、ウィロート本部長を初めとする首都圏警察本部の幹部が緊急の協議を行うなど、あわただしい動きが確認されているようですが、警察筋からは僅かに使用された爆発物が時限発火式だったことのみが明らかにされているのみで、爆破の背後関係等の核心部分に関するコメントは得られていないようです。

 また、この事件を受け安全保障事項担当のチットチャイ暫定副首相が14時過ぎに安全保障関係当局者を召集し緊急協議を行っているようですが、協議内容に関しては明らかにされていません。

(タイ時間 18:00掲載 22:20追記)

posted by Jean T. at 00:17| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。