2006年06月10日

国王陛下、国民の一致団結を呼びかける

 国王陛下は9日、陛下のお姿を一目見ようと王宮前に集まった国民等の前であらためて一致団結の重要性を訴えられました。

 アナンタ・サマーコム宮殿2階のバルコニーに座した国王陛下はスピーチの中で、全国から集まった国民に謝意を表明された上で、国民がお互いに尊重しあい、助け合い、誠実に秩序・規則を守り、道理をわきまえ一致団結して国家の為に尽くすことが国の安定・繁栄に繋がると説かれました。

 一方、タクシン暫定首相は式典後に、国王陛下の思し召しを旨に対立を止め規範に従い己に与えられた任務を遂行しようと国民に訴えました。

posted by Jean T. at 03:00| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気象局、バンコクに水害警戒警報

 気象局は9日朝、北部大水害発生以降も断続的に降り続いている雨の影響でバンコク都内を流れる河川の氾濫が予想されるとして、河川周辺に住む住民に対して今後の警戒情報に注目すると共に、河川の氾濫による被害を避けるために家屋内の貴重品を水が届かない高所に移動させる、水に触れる恐れがある位置にある電源・コンセントを移動させる若しくは使用を中止する等の措置を念のために講じるよう呼びかけました。

 尚、気象局側はバンコク都内では継続的に運河の浚渫や排水施設の増設を進めており、河川の氾濫による水害が発生する可能性は非常に低いとしていますが、万が一異常を発見したり救援が必要な場合は専用電話番号1555(24時間受付)に通報して欲しいとのこと。

posted by Jean T. at 02:58| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。