2006年06月13日

民主党、選挙委の協議参加要請に応じる意向を明らかに

 民主党執行部のチンナウォン・ブンギヤット氏は12日、選挙委員会が参加を呼びかけている複数政党間の党員重複問題の解決の為の政党間協議に党首代行として参加する意向を明らかにしました。

 この発言は、選挙委員会のワーサナー委員長が11日、34の政党に対して14日に予定されている党員重複問題の解決に向けた政党間協議に参加するよう要請する書簡を各党首宛に送付した事を受けたもので、背景には大政党の候補者の当選を助けるために候補者資格要件を満たさない候補者が小政党から擁立される事を避けたいとの思惑があるとも見られているようです。

 この呼びかけに対してチンナウォン氏は、兼ねてから参政権を失うだけでなく、国家予算から支給される政党活動支援金の不正受給に繋がり得る党員が複数政党の党員を兼任する問題について選挙委員会に対して問題を提議し続けてきたにもかかわらず、選挙委員会側はこれまで問題に前向きに取り組む姿勢を見せていなかったとした上で、今回の協議の機会を利用して問題を再提議すると共に、党員資格審査体制の引き締めを各党に要請する方針を明らかにしていました。

posted by Jean T. at 02:25| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中銀、60バーツ記念紙幣を再発行

 タイ中央銀行は12日、9日に9,999,999枚の配布を開始し、即日で配布を完了した国王陛下在位60周年を記念した額面60バーツの記念紙幣を再発行する方針を決定しました。

 中銀側によると14日から16日まで全国の商業銀行全ての支店で予約を受け付け、30日に予約者を対象に配布を開始するとのことです。(価格は前回と同じ1枚あたり100バーツ)

posted by Jean T. at 02:23| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歩道橋を嫌い道路を横断した女性がバスにはねられ死亡

 12日朝7:30頃、都内バーンコーク・ノーイ区内ソーイ・ヂャランサニットウォン23入り口付近で62歳のグワイティヤオ食堂従業員の女性が175番路線バス(白車体)にはねられ死亡するという事故が発生しました。

 目撃証言によると、死亡した女性は道路の反対側にある商店に買い物に行くために歩道橋を使用して道路を渡っていたようですが、買い物を済ませ道路の反対側に戻る際には歩道橋の使用を嫌い道路を横断したところで、高スピードで接近してきたバスにはねられたものと見られているようです。

posted by Jean T. at 02:22| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。