2006年06月30日

恥知らずな放送再開宣言

 民主党のオンアート報道官は29日、タクシン暫定首相の定例政見放送の再開決定は、己の置かれている立場とやり直し総選挙が行われる時期を充分にわきまえた上で行われた恥知らずな決定であると非難しました。

 この発言に先立ちタクシン暫定首相は同日、下院議会の解散後に発布された総選挙の告示後に放送を終了していた定例政見放送を7月1日から再開する方針を明らかにしていました。

 また、今回の決定に関してタクシン暫定首相は、放送を政治的に利用するつもりは一切無く、あくまで国民本位の建設的な話しを行うためであり、また放送はやり直し総選挙の告示を持って終了させる予定であると語っているようですが、下院を解散し暫定職にあるタクシン暫定首相が、己の権限や政治的に優位にある立場を悪用し放送を政治的に利用する事により、国内の政治的混乱を深刻化させるものでしかないとの指摘が各界から噴出しているようです。

posted by Jean T. at 02:00| 解散・選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タクシン暫定首相がケニアにホテルを建設?

 タクシン暫定首相は29日、ケニア国内にホテルを建設する為にケニア政府に対して建設許可の申請を行ったとの国外報道を否定しました。

 この発言は、AFP電がケニアの観光・野生動物相の言としてタクシン暫定首相がホテルの建設許可を申請したと報じていた事を受けたもので、タクシン暫定首相はケニア訪問中に、同国内ホテルに投資する投資家を紹介して欲しいとのケニア政府の要請に対して、タイ国内の複数のホテル経営者を紹介する用意があると答えた事は認めたものの、自身は一切ホテルの開業に興味はなく、何故このような記事が配信されたか解らないと語っていました。

posted by Jean T. at 02:00| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タクシン暫定首相、ワールドカップの決勝戦を観戦

 タクシン暫定首相が7月9日に行われるワールドカップの決勝戦を観戦する見通しになっていることが明らかになっています。

 同暫定首相が主催者側から招待を受けていることは既に報じられていましたが、予定では7月7日にドイツに入り準決勝と決勝戦を観戦する予定になっているようです。

 因みに本当かどうかは解りませんが、一応私費で渡航する事になっているようです。

posted by Jean T. at 02:00| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナラーティワートで連続襲撃・爆破

 28日夜半から29日午後にかけナラーティワート県の6郡内で連続襲撃・爆破事件が発生し2人が死亡、7人が負傷しました。

 最初の事件は28日22:00頃、同県ランゲ郡内で当時屋内に4人いた25歳のイスラム系住民男性宅に向け、バイクで現れた2人組が銃を乱射し家主の男性が死亡したというもので、その後、22:10頃にはルゥーソ郡内中心部にあるカラオケ店で、店の正面入り口前に現れたバイクに乗った二人組が店内に向け拳銃を乱射し、18歳のイスラム系男性が死亡し、19歳から36歳までのイスラム系男性5人が負傷を負うという事件が発生しています。

 尚、カラオケ店を狙った襲撃は、最近ではヤッラー県県都内でホテル内にあるカラオケ店が爆破されサトゥーン県内在住の男性客が1人が死亡(初期報道では従業員女性と報じられていましたが、その後訂正されています)するという事件が発生していました。

 更に、22:30頃には、同県バーヂョ郡内で53歳の仏教系住民宅に向け人数不明の一味が銃を乱射したものの、屋内にいた4人全員が無事だった事件が発生しています。

 また、29日朝6:00頃には、同県スキリン郡内でバイクで路上を走行中だった67歳の仏教系住民が、バイクに乗った二人組に銃撃され重傷を負い、7:00頃には、スンガイ・パーディー郡内で56歳のスンガイ・ゴーロック駅に所属するタイ国鉄職員が通勤の為にバイクで路上を走行中にバイクに乗った二人組に銃撃され負傷を負っています。

 また、14:30頃には、同県ヂョアイローン郡内で教師の警護作業にあたる当局関係者の車輌の通過にあわせ路上脇に仕掛けられていた爆発が爆発したものの、幸い人的な被害は確認されていない事件も発生しています。

 一方、パッターニー県サーイブリー郡内では29日8:30過ぎ頃、郡内中心部にある電力地方現業事務所前で、32歳の請負作業員がバイクで走行中に、バイクに乗った二人組に銃撃され重傷を負うという事件が、また、ソンクラー県サバーイヨーイ郡内では29日夕方遅くに、56歳のイスラム系住民男性がバイクで走行中に、路上脇に潜んでいた人数不明の一味に銃撃され重傷を負うという事件が発生しているようです。

posted by Jean T. at 02:00| 南部情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BTS線、ラッシュアワーの運行本数を増強

 バンコク大量輸送システム社(BTS)は29日、同社が運行する路線の利用客増に対応する為に、7月3日より平日のラッシュアワー時の混雑を解消する為に、運行本数を以下の通り増強する方針を明らかにしました。

スクムウィット線
 07:00-08:30 2.33分間隔
 08:30-09:00 3.00分間隔
 09:00-09:30 4.00分間隔
 16:30-19:00 2.43分間隔
 19:00-22:00 3.20分間隔
 22:00以降   8.00分間隔

シーロム線
 06:00-07:00 5.00分間隔
 07:00-09:00 3.21分間隔
  17:00-19:00 3.00分間隔

問い合わせ先 02-617-6000

posted by Jean T. at 02:00| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。