2006年11月06日

民主党最高顧問、まずタクシン体制の遺物の完全一掃を

 民主党最高顧問のチュワン・リークパイ氏(元首相)は5日、先々の政権に起こりえる問題を事前に排除する為にも、タクシン体制下で起きた問題を完全に一掃させるべきであるとの認識を示しました。

 これは、先に国家立法評議会で発表された政府側の施政方針について感想を聞かれた際に語られたもので、チュワン氏は現政権及び国家安全保障評議会は、タクシン体制によりもたらされた国家的危機を解決するとの大義名分の元で実権を掌握したという事を充分に心得た上で、タクシン体制によりもたらされた問題が民主的に成立する次期政権の重荷になることが無いようにする為にも、公約に掲げた1年以内にタクシン体制の遺物の完全一掃を志すべきであると指摘していました。

 一方、国家安全保障評議会や政府に脅威をもたらす恐れがある水面下の動きが特定の地方で展開されているとされている事に関しては、制圧や脅迫という手段を講じる事無く、そそのかされている地方の住民と理解の共有を進めることが重要であると指摘、更に水面下の動きに関与している首謀者等に対しては、厳格に法を執行するべきであると指摘すると共に、特に北部・東北部で断続的に発生している学校放火事件に関しては、首謀者の逮捕を急ぐと共に法に則り厳格な刑罰を下すべきであるとの認識を示していました。

posted by Jean T. at 02:00| Coup D'etat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤッラー県バンナンサター郡内で女性子供約300人が学校を包囲

 5日14:30過ぎ頃、ヤッラー県バンナンサター郡内で、2-3日前に郡内で発生した地元住民が狙われた襲撃事件が当局側の手下によるものだったとの一味側が流したデマにより煽動されたと見られる女性や子供約300人が学校を包囲し、同所を臨時駐留場所としていた軍関係者の入退出を阻止するという事件が発生しましたが、最終的に当局側が6日までに学校内に駐留していた軍関係者を移動させた上で、再度住民達との協議に応じることを約束し、包囲していた住民達は散会しました。

 この事件に絡んで、住民達が包囲していた学校に通じる道路上に、当局車両の通行を妨害する為にT字型の鋲がまかれたり、燃えた古タイヤが放置されていたことから、一連の不穏な動きに関与しているグループが、背後で住民達を煽動していたと見られているようです。

 バンナンサター郡内では、4日未明に四ヶ所の学校が放火されるという事件が発生していた他、5日昼過ぎには、一連の不穏な動きに関係していると見られる一味が軍関係者と銃撃戦を展開した後に逃走するという事件が発生していました。

posted by Jean T. at 02:00| 南部情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤッラーで銃撃戦、軍関係者1人が重傷

 5日12:20頃、ヤッラー県バンナンサター郡内で、前日未明に放火された学校の被害状況の検証に向かう途上にあった軍関係者の車列に向け、路上脇に潜んでいた、少なくとも10人以上と見られる一味が銃を乱射し、軍関係者との間で約10分間に渡り銃撃戦を展開した後に逃走するという事件が発生しました。

 この銃撃戦により軍関係者1人が重傷を負っているようですが、一味側の被害状況は不明。

 この事件に先立つ9:00頃には、同じくバンナンサター郡内で、イクで路上を走行中だった61歳の住民男性が、バイクに乗った二人組に銃撃され死亡するという事件が発生していました。

 一方、ナラーティワート県スンガイ・パーディー郡内では、5日8:00過ぎ頃、ゴム樹液の採取作業に向かうためにバイクで路上を走行中だった50歳のイスラム系住民男性が何者かに銃撃され死亡するおいう事件が、またパッターニー県ヤラン郡内では、5日12:00頃、バイクで路上を走行中だった56歳の元学校教師が、バイクに乗った二人組に銃撃され死亡するという事件が発生しています。

posted by Jean T. at 02:00| 南部情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グラトンに隠した麻薬を密売しようとした男2人を逮捕

 パトゥムターニー県サームコーク郡の警察当局は4日21時、23歳と26歳の男2人を麻薬密売容疑で逮捕しました。

 男2人の逮捕は、郡内の貸家内で麻薬パーティーが開かれているとの通報に基づいて行われた強制家宅捜索により麻薬所持の容疑で逮捕された27歳の女の証言から、男2人の名前が浮かび上がり実現したもので、警察による囮捜査で逮捕された男2人は、ローイクラトン期間中に敷かれている厳戒態勢をくぐり抜けるために、グラトンの中に麻薬を隠して客先に届けていたと証言しているようです。

posted by Jean T. at 02:00| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。