2006年11月26日

ソンティ氏に対する不敬罪起訴の取り下げはご機嫌取りの為

 タイ・ラック・タイ党のヂャトゥポン副報道官は25日、検事総局が民主主義市民連合幹部のソンティ・リムトーングン氏に対する不敬罪での起訴を取り下げる決定をした背景に、国家安全保障評議会とソンティ氏との間の密約があったとの認識を示しました。

 尚、検事総局側は国家的な和解を推進させる事を起訴取り下げの理由として掲げていました。

 ヂャトゥポン氏は発言の中で、政変後に放送された番組の中でソンティ氏は批判の矛先を国家安全保障評議会(当時は民主改革評議会)に向けていたにもかかわらず、起訴取り下げ後は再度タクシン体制批判に集中していると指摘した上で、この豹変ぶりの背景に起訴を取り下げる事によってソンティ氏の機嫌をとり国家安全保障評議会に対する批判的言動を抑えたいとの思惑があったのではないかと指摘していました。

posted by Jean T. at 00:49| Coup D'etat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイ・ラック・タイ党、民主党は安保評議会の犬に成り下がった

 タイ・ラック・タイ党のヂャトゥポン副報道官は25日、民主党は既にタイ・ラック・タイ党を陥れるための国家安全保障評議会の手先に成り下がったと指摘しました。

 発言の中でヂャトゥポン副報道官は、先に民主党のアロンゴン副党首が不正疑惑があるタクシン政権時代の44のプロジェクトをまとめた「黒書」を提出し、国家毀損行為特別調査委員会に調査を要求した事は、まさに国家安全保障評議会が政変を起こした理由を記した「白書」の内容を補強する行為に他ならず、これは民主党都政がもたれている16件の不正疑惑から社会の目をそらす為に他人をだしにして己のイメージ保全を図る行為に等しいと指摘していました。

posted by Jean T. at 00:47| Coup D'etat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サナームルワンで反クーデター集会

 25日夕方、独裁に反対する土曜日グループと名乗る団体が400-500人の市民を集め集会を開催し、国家安全保障評議会や政府、軍や警察、マスコミ等を非難すると共に、主権の国民への返上及び1997年憲法の再運用を要求しました。

 グループの代表によると、今後毎週土曜日16時から同所で集会を開催する方針で、今後集会に参加する市民の数次第ではプレーム枢密院評議会議長公邸へのデモ行進も辞さない構えなようです。

 また、サイト"TMCtoday.com"を設けてグループの活動状況を伝えると共に、集会への参加を呼びかけているようです。

posted by Jean T. at 00:45| 市民集会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チァン・マイの一部地区で犬肉の売り上げが好調

 チァン・マイの一部の住民の間で冷え込みが厳しくなる乾期の間に犬の肉を食べることが、体を芯から温める上で効果的であると信じられており、現在サンパートーン郡内の幹線脇等で犬肉が大っぴらに販売されている光景を見ることが出来るんだそうです。

 路上脇で犬肉を商っている商人によると、一塊40バーツと安価であることも手伝い、特に滋養強壮に効くと信じている若者や労働者層を中心に一日10Kg以上売れており、また半信半疑で犬肉を買った人も、一度食べて病みつきになり再度購入に訪れるケースも多いと語っているようです。

 また、最も好まれるのは黒犬の肉で、また犬肉を食べた後は、他の犬の臭いを感じ取った野良犬等に吠えられる恐れがあるので、注意が肝要だとのこと。

 一方、他の商人は、国産種の犬肉はキロあたり40バーツ、外国種の犬肉はキロあたり600バーツで販売しており、一日あたり20匹分の犬肉が販売されていると語っているようです。

 因みに私の場合は、ワンちゃんと人間とのお別れのシーンを見るのが辛くてワンちゃんが大活躍する映画を見に行くことが出来ないくらい深刻なワンちゃん好きなので、こういう話には嫌悪感しか覚えません。

posted by Jean T. at 00:43| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

建設作業員、43階部分から転落死

 25日11時過ぎ、都内ラチャダーピセーク通り沿いにある建設中のトーキュー・ビルの43階部分から26歳の建設作業員の男性が飛び降り死亡するという事件が発生しました。

 同じ建設現場で働く男性の父親や仕事仲間によると、死亡した男性は子供の頃から躁鬱病の傾向や精神不安定になる傾向があり、飛び降りる直前には誰とも会話を交わさず鬱状態にあったところが確認されており、更に父親や同じ現場で働く仕事仲間に向かって「それじゃ行くからね」という言葉を残して飛び降りていることから、発作的に飛び降りたとのではないかと見られているようです。

posted by Jean T. at 00:37| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

情勢激化が著しい南部情勢関連に関しては

 27日付け若しくは28日付けでまとめて扱う予定でおります。

 何分読まなければいけない記事が膨大な量あるので。。。何卒ご理解の程を。

posted by Jean T. at 00:30| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。