2007年09月01日

チャート・タイ党、旧野党との協調関係継続を確認

 チャート・タイ党のバンハーン党首は31日、今後も民主党及びマハーチョン党の旧野党2党との協調関係を継続させる方針を確認した。

 この発言は、先に同党のソムサック副党首(元下院第二副議長)がタクシン支持派系を含む全ての政党・会派と協調路線を歩む用意があると発言し、民主党のステープ幹事長が強い不快感を示すなど旧野党連合内に動揺が広がっている事を受けたもので、バンハーン党首は、ソムサック副党首の発言は個人的な見解でしかないとした上で、今後も旧野党連合の一員として協調関係を継続させる方針に変わりは無いとした。

 また、バンハーン党首が直接電話でタクシン前首相に対してパラン・プラチャーチョン党と協調路線を歩む条件として同党の党首(サマック氏)の交替を要求したと伝えられている事に関しては、クーデター以降は前首相に対して情勢正常化の為にも政界を引退するべきだと言い続けてきただけで、一度も前首相と直接コンタクトを取った事は無いとし、事実無根であることを強調した上で、現状では民主党のアピシット党首が次期首相として最適任であるとの考えを示した。

posted by Jean T. at 02:00| Coup D'etat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

選挙委、11月11日から候補者受付を開始

 選挙委員会は31日、次期総選挙の選挙区出馬候補者受付を11月11日から11月15日まで、比例代表区出馬候補者受付を11月18日から22日まで行う見通しになった事を明らかにした。

 これは12月23日に総選挙が実施される事を前提としたもの。

posted by Jean T. at 02:00| Coup D'etat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

消費者保護委、E-Ticket発券を利用した詐欺に注意

 消費者保護委員会は31日、国際線のE-Ticket発券を利用した詐欺に注意するよう呼びかけた。

 同委員会側によると、国際線航空券の発券代理店が予約客に対してE-Ticketを発券した上で、予約客に無断で予約を取り消し予約客が支払った予約代金を詐取するという手口の詐欺が報告されており、国際線航空券の予約を依頼する際には、必ず予約内容を充分に確認した上で予約代金を支払い、発券代理店名が記された領収書を受け取り保管しておくと共に、少なくとも搭乗1-2日前には直接航空会社に対して予約の確認をするよう心掛ける事が重要であるとのこと。

参考
旅行代理店が航空券代金90万バーツを詐取し海外にドロン

posted by Jean T. at 02:00| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サムットプラガーンで17歳女性の射殺体

 31日朝、バンコク隣県のサムットプラーガーン県バーンボー郡内の路上脇の側溝に17歳の女性の射殺され遺棄された遺体が発見された。現場は、アサンプション大学脇のソーイ内。

 女性は29日深夜に15歳の女友達と一緒に家路についていた際に、待ち受けていた5人組の若い男に頭部を撃たれた後に所在が不明になり行方の捜索が行われていた。

 尚、当時一緒にいた女友達は、現場から逃げる際に銃弾4発を受け重傷を負い入院治療を受けている。

 警察側は、女性が新しい恋人とつきあっていたことから、昔の恋人及びその仲間が犯行に関与しているとみて捜査を進めているとした。

posted by Jean T. at 02:00| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。