2007年09月09日

スラユット首相、来年1月末までに新首相が誕生

 APEC首脳会議に出席する為にオーストラリアのシドニーを訪問中のスラユット首相は8日午前、政府間関係が冷え込んでいるシンガポールのリー首相との首脳会談に臨み、席上で来年1月迄に新首相が指名される見通しであると語っていた事が明らかになった。

 この発言は、タイ国内に於ける民主主義復帰に向けた取り組みの進捗状況について説明している際に、リー首相からの質問に答える形で語られたもので、スラユット首相は総選挙終了後の来年1月末までに新首相が指名され新政府が組織されるとの考えを示した。

 一方、首脳会談の席上でリー首相側から、多民族・他宗教国家であるシンガポール国内に於ける各民族・各宗教間の融和策に関する説明があり、スラユット首相側から南部情勢解決に向けた取り組みの一つとしてシンガポール型の融和策を参考にしたいとの考えが伝えられた。

posted by Jean T. at 02:00| Coup D'etat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JJプラザの食品フェアー会場でch7キャスターのカバンが盗まれる

 8日午後、ch7の女性ニュースキャスターとして知られるスパラット・ナークブンナムさんが首都圏警察本部バーンスゥー署を訪れ、バンコクのヂャトゥヂャック区にあるヂャトゥヂャック・プラザ前で開催されていたバンコク行政当局主催の食品安全フェアーの会場で現金5,000バーツ等が入ったカバンを盗まれたと訴えると共に、カバンの中に入っていた重要書類だけでもいいから直ぐに返して欲しいと訴えた。

 開催されていた食品フェアーはバンコク内各区内にある有名店や有名芸能人等が食品販売用のブースを開き、訪問客に食品を販売するというもので、スパラットさんによると、食品販売スタッフが一杯いるので盗まれる事は無いと思い自分が開いた食品販売ブースの下に革製のショルダーバッグを置いて他のブースの見学に出かけ、その後自分のブースに戻ってみたらカバンがなくなっていたという。

 また、ほぼ同時刻に、スパラットさんのブースの脇付近に出店していたブースの下に置かれていたカバンも同じように盗まれていたという。

posted by Jean T. at 02:00| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

売買春での立件を視野に日本人AV撮影関係者の拘置期限を2日間延長

 パッタヤーの裁判所は8日、検察側からの要請に基づき猥褻ビデオの撮影中に逮捕された日本人男女8人及びタイ人3人の被告に対する拘置期限を2日間延長する決定を下した。

 この決定は、送検を受けた検察当局側が猥褻ビデオの販売目的での撮影等の罪状だけでなく売買春行為での追加訴追が必要であると判断した事を受けた措置で、決定を受けた検察側は、警察に対して拘置期限内に売買春行為での立件を急ぎ追加送検するよう指示した。

 尚、日本人8人の弁護士側から提出されていた保釈申請は却下された。

 これまでの調べで、逮捕された日本人8人は、日本のエス・オー・ディー社から300万バーツで猥褻ビデオの撮影を請け負いタイに来ていた撮影関係者及び女優で、更に日本人女優2人が一日あたり2万バーツ、17歳1人を含むタイ人男優3人が一日あたり3,000バーツの報酬で猥褻行為が伴うビデオの出演に同意していた事が明らかになっている。

 バンラムゥン郡警察によると、日本人8人は裁判終了後に身柄をパッタヤーの移民警察当局に引き渡し、その後再入国禁止措置を講じた上で強制送還される見通しであるという。

参考
パッタヤーで猥褻ビデオを撮影していた日本人男女7人を逮捕
(初期報道段階では日本人男女7人が逮捕と報じられていた)

posted by Jean T. at 02:00| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トランで浮気性の工事現場監督が銃乱射を受け死亡

 7日夕方、トラン県県都内の山道上で、小型トラックを運転中だった建設会社社員の35歳の男性が何者かに銃弾20発を撃ち込まれ死亡し、車内にいた31歳の愛人女性(報道により第三夫人という表現を使用)と男性と別の愛人女性(報道により第二夫人という表現を使用)との間に生まれた7歳の男児が重傷を負い住民により病院に搬送された。

 男性は、事件が発生した山道の拡幅・舗装工事の現場監督で、事件発生当時は帰宅の途上にあった。

 調べによると、山道脇のゴム農園内に潜んでいた実行犯が、男性の車の通過にあわせ前方の車輪に向け銃弾を発砲し車の走行を妨害した上で至近から銃を乱射し、冷静に車のドアを開け男性の死亡を確認した上で逃走したと見られる。

 事件発生当時は、大雨が降っていた関係で、銃声を聞いた住民は多くいたものの、犯行現場の目撃者はおらず、また銃声を聞いた工事関係者は、射撃好きの現場監督がまた銃を発砲していると思い気に留めなかったという。

 警察は、ビジネス絡みの線も捨てきれないとした上で、男性が複数の愛人がいる浮気性の人物として知られ、また工事現場に毎回違う女性を連れて現れていたことから、男性の女性関係が事件の背後にある可能性が高いと見て捜査を展開しているとした。

 警察によると、1日前に男の声で殺すとの脅迫電話が男性の携帯にあったことが確認されているという。

posted by Jean T. at 02:00| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロッブリーで10歳の教え子に悪戯をしたロリコン教師を逮捕

 ロッブリー県県都の警察当局は7日、教え子である10歳の少女に対して猥褻な行為に及んだ容疑で53歳の教師を逮捕した。

 この逮捕は、少女の保護者からの被害届により実現したもので、逮捕された教師は教師という立場を悪用して授業中に少女を呼び出し、自分の車の中で少女の頬にキスしようとしたりスカートの中を覗こうとする等の猥褻な行為に及んでいたが、少女の頑なな拒絶にあい全て未遂に終わっていたという。

 たまたま事件現場を目撃した少女の同級生等が、それをネタに少女をからかい始めた為、少女は学校にいけない状況になっているという。

 尚、教師は単に少女を冷やかしただけで、猥褻な行為に及ぶつもりは無かったと主張している。

posted by Jean T. at 02:00| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

嫉妬妻が夫に薬物を仕込んだ上で一物を切断、一物の安否は不明

 8日早朝、バンコク隣県のノンタブリー県パークレット郡内の路上で、下半身裸で股の部分から大量の血液を流しながら倒れている男性が発見された。

 調べによると、男性(30)は嫉妬に狂った妻により薬物を仕込まれ意識を失わされた(報道により酒を飲ませれ酔わされた)上で股間の一物を切断されたと見られる。

 尚、一部報道によると、切断された一物共々行方不明になっていた妻は、その後夫の容態を心配して病院に現れたところが確認されているようだが、初期報道段階では妻の証言や一物の「安否」等に関しては報じられていない。

posted by Jean T. at 02:00| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。