2007年12月04日

マッチマーのプラチャイ党首、今度は3年の実刑判決

 刑事裁判所は3日、株価操作で刑事起訴されていたマッチマーティパッタイ党のプラチャイ党首に対して執行猶予無しの3年の禁固及び69億30万バーツの罰金の支払いを命じる判決を下した。

 プラチャイ党首は、TPI社の会長だった時代に他の被告3人と共謀して株式上場手続き中だった傘下のTPIポーリン社が絡む偽りの情報を意図的に流し株価を操作したとして刑事起訴されていたもので、裁判所側は国内の経済そのものに損害を与えた重大な犯行であるとして執行猶予無しの実刑判決を下した。

 尚、プラチャイ党首側は控訴の意向を示しており、また控訴期間中は候補者資格を剥奪されない。

posted by Jean T. at 02:00| Coup D'etat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プーケットの県評議会議長が権限を乱用し民主党候補に利益誘導

 プーケット県内の選挙区から立候補しているチャート・タイ党のソラナン・セーン一等海曹は3日、チャート・タイ党、パラン・プラチャーチョン党、ルゥアム・ヂャイ・タイ・チャート・パッタナー党及びプゥア・ペーンディン党から出馬している候補者を代表して県選挙委員会を訪れ、県行政機構評議会議長のアンチャリー・ワーニッチャテーパブット女史が権限を乱用して民主党の候補者に利益を誘導していると訴えた。

 訴えによると、アンチャリー女史が選挙期間中に約60人のメイドを集めマレーシアへ研修旅行に出かけた際や、疾病予防キャンペーンを展開した際に、夫でもある民主党から立候補しているトサポン氏を同行・同席させた事が特定政党への利益誘導に該当するのだという。

posted by Jean T. at 02:00| Coup D'etat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女強盗、模造拳銃を持って貴金属店に押し入り店主の息子に撃たれ重傷

 3日昼過ぎ、バンコク隣県のナコンパトム県サームプラーム郡内で、模造拳銃を持って貴金属店に押し入った24歳の女が店主の息子(25)に撃たれ重傷を負うという事件が発生した。

 息子によると、女は同日11:00頃に店に現れ約2時間に渡って金のネックレスを選ぶ振りをしながら機会を窺い、定期巡回に現れた警察官が立ち去った頃を見計らって合計3.5バーツ重量の金のネックレスを洋服のポケットの中に入れると共に、拳銃を向けながら店を出ようとしたので、護身用に携行していた38mm銃で威嚇射撃を行ったが、それでも女は怯まず今度は店主でもある母親に銃を向けながら逃走しようとしたので、直接女に向け銃弾2発を発砲したという。

 女は搬送先の病院内で行われた簡単な事情聴取に対して憲法記念日で休日となる10日に子供に会いに実家に帰るための費用が必要だった為に犯行を思いついたと語っているが、警察側は、盗もうとした金のネックレスの総額が高額であることから他の犯行動機があった可能性もあると見て、女の回復を待って再度詳細に渡って事情聴取を行う方針を明らかにした。

posted by Jean T. at 02:00| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Seesaaが重い、重い、死ぬほど重い

 幾つかのBlog系サイトの中で一番会員登録ページが軽く、またセキュリティー系の拡張を入れまくりなFirefoxとも相性が良かった(何れもあくまで登録当時の話)という理由だけでSeesaaを借りてこのページを更新させていただいておりますが、最近ブログ登録関係のインターフェースが異様に重すぎるような気がします。

 普段は更新した記事を複数パソコンで同期させることができるBlogWriteというシェアウェアを使用して更新させていただいているのですが、ページ登録や再構築の途上でタイムアウトが頻繁に発生したり、今日なんかはタイムアウト・エラーの関係で勝手に複数登録された同一記事をSeesaaの管理ページから削除するのに40分以上かかったりとさんざんな状況です。

 実は、エビスの方がハイネケンより安く買えちゃったりする事もあるという理由だけでシンガポールから更新している事も多々あるのですが(いや、本当は仕事の関係なんですが)、同国内では同様なトラブルに滅多に遭遇していないので、もしかするとタイの通信事情とSeesaaとの相性の問題なのかもしれません。

posted by Jean T. at 02:00| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。