2008年01月03日

政府、祭事の中止を要請

 ガラヤニ王女が逝去された事を受け政府は2日、各政府関係機関や娯楽関連業界に対して、向こう15日間の服喪期間中の祭事催行の中止を要請した。

 また、国民に対しては服喪期間中の黒系の服の着用を要請した。
posted by Jean T. at 02:00| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パラン・プラチャーチョン党、経済関連5ポストを要請

 パラン・プラチャーチョン党のスラポン幹事長は1日、既に連立政権内で5つの経済関連の閣僚ポストを要請している事を明らかにした。

 5つの経済関連ポストは、財務省、運輸省、農業・協同組合省、商務省及び観光・スポーツ省のポストで、スラポン幹事長によると既にチャワリット政権時代に元副首相兼財務大臣だったウィーラポン・ラーマングン氏及び元財務大臣のタノーン・ピタヤ氏に対して財務大臣及び同副大臣の就任要請を行っているが、1日現在両名から受諾の回答を得られていないという。

 また、スラポン氏によると公共保健省等の社会関連の閣僚ポストも要請する方針で、その他防衛省や内務省といった安全保障関連のポストに関しては連立政権の枠組みが明確になって以降に各党間で協議を行う予定になっているものの、最終的に各省の副大臣に連立に参画した政党推薦の人物を据える方向で話がまとまる見通しであるという。

 一方、工業省や労働省に関しては、連立に参画した政党推薦の人物を大臣に据える事になるとの考えを示した。
posted by Jean T. at 02:00| Coup D'etat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チャート・タイ党は既に連立参画の意向を伝達済み

 チャート・タイ党最高顧問のサナン・カチョンプラサート少将(元民主党幹事長、元マハーチョン党党首)は2日昼前、既に同党からパラン・プラチャーチョン党に対して連立参画要請を受け入れる意向が伝達済みである事を明らかにした。

 尚、共同歩調をとる方針を確認しているプゥア・ペーンディン党との間で2日に行われる予定だった最終協議は延期になっている。
posted by Jean T. at 02:00| Coup D'etat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中堅二党、連立参画合意に向けた最終協議を延期

 チャート・タイ党とプゥア・ペーンディン党の中堅二党は2日、同日逝去されたガラヤニ王女に弔意を示すために同日正午に予定されていた連立参画合意に向けた最終協議を延期した。

 最終協議後にパラン・プラチャーチョン党を中心にした連立政権参画の是非に関する両党の方針が公式に発表される予定になっていた。

 尚、新たな協議日程は別途明らかにされる予定。
posted by Jean T. at 02:00| Coup D'etat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。