2008年01月09日

マッチマー党、自党はさておき他党のレッドカードに大喜び

 8日、スントン副党首にレッドカードが発行されたマッチマーティパッタイ党のバンイン副党首は、今回のレッドカード発行が党に大きな影響を与えないとの考えを示した。

 同副党首によると、今回のレッドカードの発行により議席数を1つ減らしても、チャート・タイ党所属の候補者2人にレッドカードが発行されたチャイナート県内の選挙区では次点につけた自党の候補に、またパラン・プラチャーチョン党所属の候補者3人にレッドカードが発行されたブリラム県内の選挙区では5番手につけた自党の候補にそれぞれ再選挙により議席が回ってくる可能性が高いことから、むしろ議席数が増える事が期待できるのだという。
posted by Jean T. at 02:00| Coup D'etat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本人アパート内で日本人男性の遺体、AIDSによる病死か

 8日午前、日本人が多く住んでいる事で知られているバンコクのラーチャプラーロップ・タワー・マンション7階の室内で47歳の日本人男性がベッドの上で死亡しているのが発見された。

 男性がAIDSの末期症状にあったことからAIDSによる病死と見られるが、警察側は念の為に司法解剖を行った上で死因を特定したいとしている。
posted by Jean T. at 02:00| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポヂャマーン夫人、DSIで罪状開示を受け保釈

 8日午後、最高裁から仮釈放の決定を受けた後、SCアセット社の株式隠匿案件で罪状開示を受ける為に法務省特別捜査局に出頭したタクシン前首相夫人のポヂャマーン・チンナワット女史は、100万バーツの保釈金で仮釈放された。仮釈放の期間中は国外への渡航が禁止される。

 一方、タクシン前首相は8日、逝去したガラヤニ王女へ自身に代わって弔意を示すと共に、子供達と平穏に暮らしながら持たれている嫌疑と戦う為にポヂャマーン夫人を帰国させた事を明らかにした。

 タクシン前首相の法律顧問であるノパドン・パッタマ氏によると、同前首相は4月中旬に帰国する意向を示しているという。
posted by Jean T. at 02:00| Coup D'etat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プラチャイ降ろしの急先鋒がレッドカードで当選取り消し

 選挙委員会は8日、買収行為があったとしてプーラヂンブリー県第一選挙区で当選を決めたマッチマーティパッタイ党副党首のスントン・ウィラーワン氏に対して再選挙への出馬が認められないレッドカードを発行する決定を下した。

 スントン氏は、マッチマーティパッタイ党内で反プラチャイ党首派の急先鋒として知られ、またアノンワン幹事長と共に連立政権参画に向けた交渉役を委ねられていた。

 このレッドカードの発行によりマッチマーティパッタイ党の議席は7議席から6議席(ソムサック派4名、プラチャイ派2名)に減る事になる。

 選挙委員会は8日昼までにパラン・プラチャーチョン党所属候補者3人、チャート・タイ党所属候補者2人に対してレッドカードを発行している。
posted by Jean T. at 02:00| Coup D'etat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

陣痛の妻を乗せ病院に急行中だった車がバイクに衝突、1人が死亡し6人が負傷

 8日未明、パトゥムターニー県サームコーク郡内で、陣痛の最中だった妻を乗せ病院に急行中だった小型トラックがバイクと衝突し、バイクの運転手が死亡し6人が負傷を負った。

 調べによると、小型トラックを運転していた男性(26)が陣痛を訴えていた妻(28)や妻の実母(42)を乗せ病院に向かっている途中で、ガソリンスタンドで給油をする為に右折した際に、直進してきたバイクに衝突し、バイクの運転手(38)が死亡し、小型トラックに乗っていた3人及びバイクの後方を走行中に事故に巻き込まれた乗用車に乗っていた3人の合計6人が負傷を負った。

* 妻及び母親の年齢は複数のメディアで確認してあります
posted by Jean T. at 02:00| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。