2008年01月13日

子供の日で賑わうスワンサヤームで遊具事故、子供10人以上が負傷

 12日16:00頃、遊園地"スワンサヤーム"内で、スパイラル型のスライダーの継ぎ目部分の劣化による亀裂発生により、水面に向け滑っている最中だった子供達が約2メートル下の地面(報道により水面)に転落し、初期報道段階で10歳から12歳までの子供10人以上(報道により16人や13人)が負傷を負った模様。内4人が重傷であるとの報道や1人が頭部骨折の重傷で残りは軽傷であるとする報道もある。

 また、事故が発生した際に救助作業の為に現場に駆けつけた慈善団体の立ち入りを遊園地側が拒絶する場面も見られたという。

 同遊園地では昨年10月に死傷者が出るコースターの事故が発生していた。
posted by Jean T. at 02:00| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

評議会議長代、当選失格に抗議している住民は買収されている

 国家安全保障評議会のチャリット議長代行(空軍司令官)は12日、ブリラム県やウドンターニー県の県選挙委員会前で抗議活動を展開している住民の多くが黒幕の指示を受けた者等に金銭で動員されている事を明らかにした上で、衆愚の法理を持ち出し選挙委員会の職務遂行に抗議する様な行動は民主主義の精神に反していると非難した。

 しかし、背後で指示している黒幕や動員方法等の詳細に関しては明らかにしなかった。

 この発言は、パラン・プラチャーチョン党所属候補者にイエローカードやレッドカードが発行された事に抗議する住民等がブリラム県やウドンターニー県内で抗議活動を展開している事を受けたもので、チャリット議長代行は、選挙委員会の職務遂行に対する法の精神に則った抗議活動は規模の大小こそ違え国内外で起こりえる民主主義の精神に適ったものであるとの考えを示した上で、それとは対照的に己独自の規範を持ち出して選挙委員会に圧力をかける事を意図して現在行われている抗議活動は民主主義の精神を逸脱したものであると指摘した。

 しかし、議会の開催時期の目処が立てば自ずと抗議活動が鎮静化するとの考えを示し、現在行われている抗議活動が最悪の事態にまで発展する可能性に関しては否定した。

参考
3人だけでは手ぬるい、ブリラムの当選者全員を失格にしろと元民主党候補
posted by Jean T. at 02:00| Coup D'etat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

陸軍司令官、国内和解推進の為にポヂャマーン夫人と面会する用意がある

 アヌポン陸軍司令官兼国家安全保障評議会副幹事長は12日、国内和解・挙国一致体制の創成推進の一助とする為にタクシン前首相夫人のポヂャマーン・チンナワット女史と面会する用意がある事を明らかにした。

 しかし、前首相夫妻に持たれている嫌疑に関しては、法の手続き及び証拠に基づき粛々と行われる事が情勢改善の一助になると語り、面会と夫妻が持たれている嫌疑とは無関係であることを強調した。

 また、アヌポン陸軍司令官は、タクシン前首相から直接的な打診は無いと断った上で、同前首相が持たれている嫌疑と戦うために予定を前倒しにして帰国する事が好ましいとの考えを示した。

 尚、タクシン前首相側は、香港のメディアとのインタビューの中で4月のソンクラー期間中に帰国する考えを示していた。
posted by Jean T. at 02:00| Coup D'etat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

信号無視の車がサムロー等に衝突し外国人やタイ人女性等5人が重傷

 12日13:00頃、ノーンカーイ県県都内でワンボックスカーがサムローやバイクに衝突炎上し、サムローに乗車していた国籍年齢不明の外国人男性2人や同乗していた県都内在住のタイ人女性(22)、氏名年齢不詳のサムロー運転手の男性、同じく氏名年齢不詳のバイクを運転していた男性の5人が頭部骨折等の重傷を負った。

 事故を引き起こしたワンボックスカーの運転手は現場から逃走した。

 目撃証言によると、赤信号を無視し高速度で交差点に入ったワンボックスカーが、緑信号で交差点に進入していたサムローやバイクに次々に衝突したという。
posted by Jean T. at 02:00| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。