2008年01月14日

イサーンのランボーの異名を持つ元議員宅前で爆発、1人が死亡

 13日20:00前、ナコンラーチャシーマー県スゥンサーン郡内にある元タイ・ラック・タイ党所属下院議員のスポン・アッターウォン氏の自宅前で爆発が発生し、初期報道段階で身元不明の男性1人が死亡した。

 現場は、警察署から50メートルと離れていない地区

 旧タイ・ラック・タイ党幹部111人の1人として被選挙権を剥奪されているスポン氏は、武闘派を思わせる言動からイサーンのランボーの異名を持つことで知られ、また昨年7月には同氏が乗っていた車が銃撃を受け負傷を負っていた。

参考
旧与党の汚職告発の旗手が銃撃され負傷
posted by Jean T. at 02:00| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パラン党3候補、再選挙でもほぼ当選を決める

 13日、ナコンラーチャシーマー県第三選挙区で行われた再選挙で、60%強の開票率時点でイエローカードを発行され当選を取り消されたパラン・プラチャーチョン党所属候補者3人がリードし、ほぼ当選を決める見通しになった。
posted by Jean T. at 02:00| Coup D'etat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プゥア党2候補、パラン党1候補にイエローカード

 選挙委員会は13日、新たにナコンラーチャシーマー県第六選挙区で当選を決めたプゥア・ペーンディン党所属のミーチャイ・ヂットピパット氏及びポンピー・スワンナチャウィー氏の2候補及びチャイヤプーム県第二選挙区で当選を決めたパラン・プラチャーチョン党のスラウィット・ポンソムブーン氏に対してイエローカードを発行する決定を下した。

 この決定により、これまでにパラン・プラチャーチョン党4人、チャート・タイ党2人及びマッチマーティパッタイ党 1人の合計7人の候補者に最も厳しいレッドカードが、またパラン・プラチャーチョン党13人(内3人は13日に再選挙)、民主党2人、プゥア・ペーンディン党2人及びチャート・タイ党1人の合計18人に再選挙での再出馬が認められるイエローカードが発行された事になる。
posted by Jean T. at 02:00| Coup D'etat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナラーティワートで爆破容疑者6人が拘置施設を脱走

 13日朝、ナラーティワート県県都内のタンヨン署内にある拘置施設から爆破事件に関与した容疑で身柄を拘束されていた6人の男の容疑者が脱走し、当局側が人員200人以上(報道により3,000人とするものも)を動員し行方を追う事態になっている。同日昼過ぎ現在、まだ捕捉にはいたっていない。

 逃走した6人は何れも爆破事件に関与した容疑で同県ヂョアイローン郡内で身柄を拘束され、県都内にあるタンヨン署内にある拘置施設に拘置されていたもので、住民が漁に出かける際に使用しているボートを利用して逃走したと見られる。

 この逃走を受け県警察本部長は、南部国境三県域内の全ての関係各署に対して身柄捕捉の協力を要請すると共に、マレーシア領内に逃走する可能性が高いと見て国境線を中心に警戒監視体制の強化を命じた。
posted by Jean T. at 02:00| 南部情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子供の日の催事に妻子を届け終えた車が銃撃

 12日8:30過ぎ、ナラーティワート県ルゥーソ郡内で、タムボン行政機構評議会議長(39、イスラム教徒)運転の車が人数不明の一味による銃乱射を受け、評議会議長が死亡した。

 死亡した評議会議長は郡内で開催されていた子供の日の催しに参加する妻子を会場に送り届けた後に、修士課程の講義を受けるためにヤッラー県内にあるラーチャパット大学ヤッラー校に向かう途上だった。

 また、同日6:00過ぎには、ナラーティワート県ランゲ郡内で、バイクで走行中だった33歳のイスラム系住民男性がバイクに乗った2人組に銃撃され重傷を負い、また6:30過ぎには、ヤッラー県ラーマン郡内で、ゴム園に作業に向かう為にバイクで走行中だった55歳の住民男性がバイクに乗った2人組に銃撃され重傷を負った。

 一方、11日未明にヤッラー県バンナンサター郡内で、集中摘発作業中だった当局側と人数不明の一味との間で約5分間に渡る銃撃戦が発生したが、幸い当局側に人的な被害は無かった。

 更に同日朝、パッターニー県サーイブリー郡内で、バイクで路上を走行中だった住民男性がバイクに乗った2人組に銃撃され重傷を負った他、ヤッラー県県都内ラムプラヤー地区内では、朝から行われた集中摘発により6人の身柄が拘束され銃器類等が押収された。

 また、13日13:00前には、ヤッラー県グロンピナン郡内で、47歳の村長(イスラム教徒)が母親が経営する雑貨店内でテレビを見ている最中に、屋内に押し入った2人組に銃撃され死亡した。尚、報道によっては村長が愛人宅内でテレビを見ている最中に銃撃されたとするものもある。
posted by Jean T. at 02:00| 南部情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スワンサヤームのオーナーが施設売却を発表

 13日夕方にスパイラル型のウォータースライダー事故により子供28人が負傷を負う事故が発生したスワンサヤームのオーナーは14日午前、26年間に渡って経営してきた遊園地施設を売却する方針を明らかにした。

 オーナーによると、既にベトナム及びカンボジアの実業家から買収の打診を受けているという。

 スワンサヤームでは昨年10月23日にコースター事故により1人が死亡していた。
posted by Jean T. at 02:00| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。