2008年01月27日

上院選、全国で505人が立候補を届け出

 21日から25日にかけて全国76県で行われた上院議員選出選挙の立候受付に合計505人が立候補届を行った。

 上院選は3月2日に行われる予定で、全国76県から各1人を選出する。尚、上院の定数150議席の内残りの74議席は、各職能集団から推薦を受けた候補者から同日に任命される。

 今回行われた立候補受付で最も届け出が多かった県は35人が届け出を行ったバンコクで、以下チェンマイの18人、サコンナコン、サムットプラーガーン及びチョンブリーのそれぞれ15人と続き、最も届け出が少なかったのはパンンガー県の1人だった。

 尚、1人の候補者しか届け出を行っていないパンンガー県では、総有権者約17万人の20%に相当する約35,000票以上の票を得票する事が当選の条件となる。
posted by Jean T. at 02:00| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スラーッターニーで大物参謀の右腕として知られる軍曹が射殺

 26日未明、スラーッターニー県県都内中心部で、県内にあるウィパワーディー・ランシット基地に所属する33歳の軍曹が飲食店前で何者かに銃撃され死亡するという事件が発生した。

 軍曹は、基地内の大物参謀の右腕として知られている他、国政レベルの政治家の息子や地元の娯楽産業関係者等の襲撃に関与し、また現在複数の殺人罪で起訴されている凶悪な人物として知られ、当日は面倒を見ている飲食店を出たところで待ち伏せいしていた何者かに銃撃された。

 警察側は、軍曹が関与した犯罪行為に対する復讐目的での犯行と見て捜査を開始した。
posted by Jean T. at 02:00| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガーンヂャナブリーでバスが横転し9人が死亡、28人が負傷

 26日7:00過ぎ、ガーンヂャナブリー県サンクラブリー郡内の山間部の下り坂を37人の乗客を乗せ走行中だったチャーターバスが横転し、同日昼間での段階で9人が死亡し28人が負傷を負った。報道によりバスが横転し崖下に転落したとするものもある。

 負傷者の内少なくとも6人は重傷と見られ、また事故を起こしたバスに外国人は搭乗していなかったと見られる。

 事故を起こしたバスは、パトゥムターニー県から高僧の葬儀が執り行われる同郡内にある寺院に向かっている途上だった。

 警察側は、路線に不慣れな運転手が高スピードのままで下り坂のカーブを曲がろうとした際に車両のコントロールが効かなくなり横転したとの見方を示した。

 尚、事故を起こした運転手は現場から逃走し所在不明になっている。
posted by Jean T. at 02:00| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。