2008年03月03日

上院選、消費者保護活動家がバンコク選挙区で当選を決める

 2日行われた上院議員選出選挙で、消費者保護団体を主催するロサナー・トーシトラグーン女史が最激戦区となったバンコク選挙区から当選を決めた。

 民主主義市民連合に合流した事でも知られるロサナー女史は、1998年に現在実刑が確定し服役中のラキアット元公共保健大臣(社会行動党)等による医薬品・医療機器不正調達疑惑を告発し、2005年にはPTTの民営化無効を求めた行政訴訟を提訴した人物として知られ、また最終的にクーデターにより任務に就くことは無かったものの、2006年に行われた上院選で、バンコク選挙区第四位で当選を決めていた事でも知られる。尚、当時バンコク選挙区内で第一位当選を決めたのは現首相のサマック・スンタラウェート氏。

 今回の上院選は、新憲法により任命制と各県1人選出の選挙区選出制の並行選出方式に切り替えられた事が一部の有権者に嫌気された事も手伝い概して有権者の関心が低く、2日17:00過ぎ現在で憲法改正の是非を問う国民投票とほぼ同水準の60%前後の投票率が見込まる状況となっている。
posted by Jean T. at 02:00| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

首相、サッカー宝くじの導入に意欲

 サマック首相は2日朝放送された定例政見放送"サマック流放談"の中で、奨学金基金の財源手当の為にサッカー宝くじ"LOTO"を導入する方向で検討している事を明らかにした。

 スラポン副首相兼財務大臣によると、3月中にLOTOの導入に向けた協議を関係機関と行う方針だという。

 また、LOTOが賭博性が強いと指摘されている事に関しては、世界各国で奨学金用の財源手当の為にLOTOが導入されている状況の中でタイだけが導入してはいけないという道理はないとした上で、身上を潰すまで夢中にならず、一回20バーツ程度で大きな成果を期待せず楽しくゲームの行方を予想する程度の賭け事であれば容認できるとして、今後かかる"賭け事"を合法化する為に法の見直し整備を進める考えであるとした。
posted by Jean T. at 02:00| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

首相、メディアは狂っている

 サマック首相は2日朝放送された定例政見放送"サマック流放談"の中で、メディア側がタクシン元首相の帰国にかこつけて、あたかも自分が元首相の代理人であると論じたり、今回の帰国はパラン・プラチャーチョン党内にサマック降ろしの動きがあることの証左であると見当違いな報道を展開していると指摘した上で、事実を伝えるという己に与えられた職務すら放棄したメディアを「狂っている」と指摘し強い不快感を示した。

 発言の中でサマック首相は、裁判と戦う為に帰国したタクシン元首相及び同元首相夫人は何れも己の立場をわきまえ政府関連の職務とは距離をおいており、また自分は首相という立場をわきまえ与えられた首相としての職務を遂行している事を強調した上で、むしろ己の立場をわきまえず、与えられた職務を遂行していないのは、総選挙終了を機にこれまでつぐんでいた口を開き好き勝手に見当違いな報道を展開してるメディア側の方であると指摘した。
posted by Jean T. at 02:00| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

庭先でパーティー中の男女8人が射殺、近隣無視の騒音が原因か?

 2日3:00(報道により0:00)過ぎ、ソンクラー県ハートヤイ郡内にある民家の庭先でパーティー中だった県内にある病院の女性理事長(28)を含む男女8人が何者かに銃撃され、6人(報道により5人)が現場で死亡し2人(報道により3人)が搬送先の病院で死亡するという事件が発生した。

 調べによると、死亡したのは事件が発生した民家に最近引っ越してきた女性理事長一家やその関係者及びパンンガー県内のレストランで演奏しているバンド関係者で、2月29日夜半から3月1日未明にかけて庭先でパーティーを開いた際に近隣住民からの再三の警告を無視して音楽やカラオケ等の大音量が伴うパーティーを続行し近隣からの不興をかっていた中で、更に1日午後に民家関係者の内の1人が運転する車が近隣住民の車と接触事故を引き起こし住民との間で激しい口論が発生していたが、民家関係者側は事故の処理を保険会社に任せ再度大音量が伴うパーティーを再開し、更に事故の話し合いの為に音量を下げるよう要求した住民側の要求をも無視し、更に音量を上げてパーティーに興じていた最中に裏手のゴム農園付近から銃声が聞こえたという。

 警察側は、事件発生後行方知れずになっている近隣に住む男が事情を知っていると見て行方を追うと共に、民家関係者がパーティーの際に流した音楽やカラオケによる騒音に対して不満を持っていた、ないしは民家関係者が引き起こした事故に対して恨みをを持っていた複数の者による犯行と見て捜査を行っているとした。

報道映像
http://www.ch7.com/news/sbnews.aspx?NwType=02&SbType=03&SeqNo=15615&Hw=N
posted by Jean T. at 02:00| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。