2008年03月04日

前本部長体制の一掃? 元首相にも近い報道官を異動

 国家警察本部のパチャラワート本部長代行は3日、本部長補佐のポンサパット・ポンヂャルゥン警察中将を報道官のポストから外し、特命事項担当本部長補佐のワチャラポン・プラサーンラーチャギット警察中将を報道官に据える人事を決定した事を明らかにした。

 同本部長側は、ポンサパット警察中将の機敏な職務遂行能力に自身がついて行けない事を今回のポスト外しの理由にあげ、報復人事との指摘を強く否定している。

 タクシン政権時代に報道官(兼入国管理警察局副局長)を務めた際に、開かれた警察のイメージ作りに多大な貢献をし、国民から絶大な人気を得た事でも知られるポンサパット警察中将は、当時タイ・ラック・タイ党のノミニー候補とも指摘されていたバンコク知事候補のパウィーナー・ホンサグン女史陣営の副知事候補として前面に出て選挙戦を戦い、パウィーナー女史落選後は一時期タクシン首相のワーキングチームに参画していた事でも知られ、警察復帰後は警察士官学校事務長を歴任した後に、クーデター政権時代に本部長に任命されたセーリーピスット前本部長により再度報道官に据えられていた。

 一方、パチャラワート本部長代行は3日、セーリーピスット本部長が進めていた、何れも多額の予算の投下を必要とする地方警察本部の立て直し計画や地球温暖化対策を意識した内勤警察官向けの新型ユニフォームの導入計画の見直しを管下に命じた。

* 因みにバンコクで発生した日本人客室乗務員銃撃事件やスコータイで発生した日本人女性旅行者殺害事件の際に、日本から駆けつけたメディア関係者に対して「証拠は揃っている。二週間以内に犯人を検挙できる自信がある」と語っていたのがポンサパット警察中将。
posted by Jean T. at 02:00| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アピラック知事、60 Earth Hourへの参加を呼びかける

 バンコクのアピラック知事は3日、29日20:00から21;00まで、60分間に渡って電気の使用を中止する60 Earth Hourに参加するよう呼びかけた。

 地球温暖化による脅威に対する理解を深める為に世界自然保護基金の提唱に基づき行われる60 Earh Hourは、マニラ、サンフランシスコ、コペンハーゲン、トロント、テル・アビブ、シカゴ等の世界主要23都市で29日現地時間20:00から21:00にかけて行われる予定になっている。

 アピラック知事によると、この60分間に渡る電気の使用中止により、20%から30%の温暖化ガスの排出抑制効果が期待でき、また使用中止時間中ははペッブリー・タット・マイ通り、ヤオワラート通り、ラチャダーピセーク通り、カーオサーン通り、ラーチャダムリ通り、ラーチャダムヌゥン通り、スクムウィット通り及びシーロム通りの8路線の街灯等も一時消灯される予定だという。
posted by Jean T. at 02:00| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヂャクラポップ氏、MCOTをモデルケースにch11の改革に取り組む

 ヂャクラポップ首相府大臣は3日、ミンクワン現副首相兼商務大臣が代表を務めていた時代のオーソーモートー社(MCOT、旧タイマスコミ公社)に於ける構造改革をモデルケースとして、3月中に一般視聴者に成果が見える事を目標に政府広報局直系のch11の改革に取り組む方針を明らかにした。

 先にオーソーモートー社(ch9)がモダン9として再生したケースに見習いモダン11をキーワードにch11の改革に取り組み、来る6月15日頃を目処に新生ch11としての放送の開始を目指す方針を明らかにしていたヂャクラポップ氏によると、今後既存の番組の見直し・改善を進めると共に、現在ある人材に影響を与えない形で経験豊富な外部の者に改革に参画する機会を与える事により効率的且つ創造的な情報提供体制を構築していく考えだという。
posted by Jean T. at 02:00| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チャイヤプームで鳥インフル感染疑い患者

 チャイヤプーム県の保健当局は3日、同県ノーン・ブワラヘーオ郡内在住の57歳の男性を鳥インフルエンザ感染疑い患者として緊密に監視していると共に男性の自宅周辺で感染拡大防止の為の対策を講じている事を明らかにした。

 保健当局によると、男性が1日にインフルエンザの症状を訴え医師の治療を受ける前に、自宅内で連鎖死した鶏を煮たりあぶり焼きをする等して食していた事が確認されているという。
posted by Jean T. at 02:00| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。