2008年04月15日

13歳少女の手にズボンの股の部分を擦りつけた変な男を逮捕

 チョンブリー県パッタヤー地区の警察当局は14日、ショッピングセンター内で13歳少女に対して猥褻な行為を行った容疑で21歳の男を逮捕した。

 被害にあった少女によると、ショッピングセンター1階にあるゲームコーナーでゲームに興じていた際に、男が通り過ぎざまに男のズボンの股の部分を手に擦りつけてくる動作を繰り返した為、買い物を終え迎えに現れた母親経由で警備員に通報し、男の身柄を確保し警察に引き渡したという。

 男は警察の取り調べに対して、ゲームコーナー内の通路が狭かった為に、通り過ぎざまにズボンの股の部分が少女の手にあたっただけであると主張し、容疑を否定しているが、警察側は、男に対して同様な猥褻行為で他にも被害届が提出されていることから、意図的に男がズボンの股の部分を少女の手の部分に擦りつけたと見て、引きつづき男や被害にあった少女に対して詳細な事情聴取を行い容疑を固めていきたいとした。
posted by Jean T. at 02:00| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

警察官と名乗る2人組が拳銃を突き付けゴーゴー嬢のバイク等を強奪

 14日午前、チョンブリー県パッタヤー地区内で、バイクで路上を走行中だった、同地区内にあるゴーゴーバーで働くサコンナコン県出身の21歳の女性が、警察官と名乗る2人組の男に拳銃を突き付けられた上で、バイクや所持していた携帯電話、現金等を強奪されるという事件が発生した。

 被害にあった女性によると、バイクで路上を走行中に、後方から追いついてきた、ナンバーを付けていないバイクに乗た警察官だと名乗る私服警察官風の男2人に捜査の為との理由で停止を命じられ、拳銃を突き付けられた上で、バイクや携帯電話、現金を奪われたという。

 警察によると、女性が被害にあう直前に、現場から約300メートル離れた地点で、バイクで路上を走行中だった20歳の女性が、同様にバイクに乗った私服警察官風の2人組の男に捜査の為との理由で無理矢理停止させられた上で、拳銃を突き付けられていたが、幸い付近の住民が近くを通りかかったのを見た2人組が物をとらずに逃走した為、難を逃れていたという。
posted by Jean T. at 02:00| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

抗争で負傷を負い病院に搬送された対立相手2人を狙った銃撃で4人が負傷

 首都圏警察本部ヤーンナーワー署は14日、対立抗争で負傷を負い病院の集中治療室に搬送された対立する暴走族関係者2人を狙って銃を発砲し、病院に集まっていた負傷者の親族や暴走族関係者4人に負傷を負わせた容疑で、既に麻薬関連の容疑で首都圏警察本部トゥンマハーメーク署及びバーンポーンパーン署から逮捕状を発行され身柄を追われている19歳の男の行方を追っている事を明らかにした。

 病院に搬送されていたのは、寺院内で行われたソンクラーンを祝う水掛への参加を終えバイク約20台を連ねて路上を走行していた暴走族の関係者2人で、13日夕方過ぎ、バンコクのヤーンナワー区内を通るヂャン通り沿いにあるガソリンスタンド付近で待ち伏せをしていた対立する暴走族の襲撃を受けた際に発砲された銃弾により負傷を負っていた。

 調べによると、寺院内で行われた水掛のイベントの際に両グループ間で衝突が発生し、一端はその場で収まったものの、その後、相手側はバイク約50台を連ねた約100人のグループで待ち伏せをし、被害者グループがガソリンスタンド付近を通りかかったところで襲撃を仕掛け、その際に銃を所持していた2人が、被害者グループ内にいた2人に負傷を負わせ、更に件の2人がバイク3台を連ねて、負傷を負った2人が搬送された病院に現れ、再度銃弾を発砲し負傷者の親族や暴走族関係者4人に負傷を負わせた。
posted by Jean T. at 02:00| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。