2008年05月08日

パラン党、超大物灰色政治家一族の長を下院議長候補に指名

 パラン・プラチャーチョン党は7日開かれた党幹部会の席上で、ヨンユット前下院議長の辞任により現在空席になっている下院議長の候補に、現与党国会対策委員会委員長のチャイ・チットチョープ氏を指名する方針を決定した。近日中に上程される憲法改正審議案の今国会会期期間中の採決を強く意識した決定と見られる。

 チャイ氏は、ネーウィン・チットチョープ氏の実父で、また、息子の1人は、ネーウィン氏が絡む刑事事件に関与していた検事暗殺未遂事件を首謀した容疑で指名手配され、現在国外に逃亡中とされている。

 今回の決定により、下院議会の議長及び第一副議長の両ポストをチットチョープ家関係者が占める公算が強くなった。

 尚、民主党側は、中立的な議事進行を心掛けているアピワン第二副議長を議長候補に指名する方針を明らかにしている。

参考
民主党は第二副議長のアピワン大佐を下院議長候補に指名
posted by Jean T. at 02:00| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤッラーで2人組が妻子の前でスリン県出身の男性が射殺

 7日8:00過ぎ、ヤッラー県県都内サテーンノーク地区の路上で、38歳の妻と4歳の息子を乗せバイクで路上を走行中だった36歳(報道により40)のスリン県出身の男性が、バイクに乗った2人組に銃撃され死亡した。

 バイクの後部座席に乗っていた妻子は、難を逃れた。

 同県県都内ラムマイ地区では、6日6:30過ぎ、バイクで村道内を走行中だった私立イスラム教学校の宗教教師の男性(55)が、人数不明の一味に銃撃され死亡した。男性が教えている学校は、ヤッラー県中央イスラム教委員会委員長が経営する学校として知られている。

 また、同県ガーバン郡内では、6日16:00前、パトロール中だった郡警察のパトロール隊員と人数不明の一味との間で銃撃戦が発生し、警察官1人が負傷を負った。また、警察側は、事件発生後に行った捜索で、銃撃に関与したと見られる男1人の身柄を拘束した。

 更に、同県ラーマン郡内では、6日夜半、6本の高圧鉄塔の基礎部分に使用されていた固定用ボルト等が何者かにより外されたことにより、4本の高圧鉄塔が転倒し、隣県のナラーティワート県内のほぼ全域が、長時間に渡って停電になった。
posted by Jean T. at 02:00| 南部情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寺院内で寝泊まりしている男、乱暴しようとした少女に一物を噛まれる

 6日朝、バンコク隣県のノンタブリー県内の寺院で寝泊まりしている男(48)が、性的な暴行を振るおうとした17歳の少女に、股間の一物を噛まれるという事件が発生した。

 調べによると、男は、少女が使用中だった寺院内のトイレに押し入り、少女の首を絞めるなどしながら殺すぞと脅かし、少女が所持していた1,120バーツや携帯電話機等を強奪した上で、少女に対して性的な暴行を振るおうとしたが、男側の一物が事を成し遂げるには充分な状態に無かった為、男が無理矢理少女に一物を咥えさせようとした所で、少女に一物を強く噛まれたという。

 男が寺院の敷地内で逮捕された当時、男の一物からおびただしい量の出血が確認された為、一端病院で治療を行った上で事情聴取を行わなければいけなかったという。

 被害にあった少女は、仏教の教えを学ぶために友人等と寺院内にある学校に向かう途上で、友人等から離れトイレに行ったところで、男に襲われた。

 男は、警察に対して、同様な罪状で首都圏警察本部バーンボーン署に逮捕され、その後、裁判所で4年の刑が下された為、身を隠すために寺院の敷地内で寝起きしていた。最近でも、同様な手口で、コンベニの女性店員を襲ったが、相手側が警察に被害を届けなかったことも手伝って、寺院内の学校に通う女子生徒を見て再度もよおしてしまい、少女がトイレに入るとこを見て思わず襲ってしまったと証言しているという。
posted by Jean T. at 02:00| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。