2008年06月09日

首相、行政裁による保護のおかげでASTVに手出しをする事が出来ない

 サマック首相は8日朝放送された定例政権放送の中で、民主主義市民連合幹部のソンティ・リムトーングン氏系のテレビ局"ASTV"を行政裁判所が保護している為に、同局を取り締まる事が出来ないといらだち紛れに語った。

 この発言は、何故政府は政府に対する批判を繰り返しているASTVを取り締まらないのかとの"視聴者"からの質問に答えた際に語れたもので、サマック首相は、ASTVが政府を批判する一方で連合を激賛する為の手段として利用されていようとも、中央行政裁判所の仮処分により同局が保護されている限りは、政府側は手出しをする事が出来ないといらだちを見せた。

 因みに、タナウット政府副報道官やヂャクラポップ前首相府大臣、パラン・プラチャーチョン党所属下院議員のヂャトゥポン・プロームパン氏等が設立に参画したPTVは、彼らがタイ・ラック・タイ党時代に違法であると主張していたASTVと同様な送信方式を採用し放送を開始し、サマック政権誕生から暫くした後に自主廃業するまで、政府や反独裁民主主義同盟を激賛する一方で、クーデター勢力だけでなく民主党やASTVの批判を展開していた。

 また、サマック首相は、集会活動により交通障害を引き起こし国民に迷惑をあたえている民主主義市民連合を何故取り締まらないのかとの"視聴者"からの質問に対しては、現在有識者の相談を仰ぎながら対策の検討を進めているとした上で、"視聴者"に対して、政府側が取締に動くまで冷静に待っていて欲しいと訴えた。

* 集会によって迷惑を被っているとされている周辺の学校出身の弊社の女性社員やお客さん(娘さんが現在内の一つに通っている)によると、周辺にある学校は何れも華人系タイ人の間では有名な学校で、また、歴史的に周囲で度々反政府系の集会が開催されてきたり、当局との衝突が発生してきたことも手伝って、高学歴層が多い学生の保護者や卒業生の多くが政治意識が高く反政府運動に対して好意的であることから、交通障害に対する多少の不満はあっても、連合の集会に対してはむしろ好意的に捉えており、逆に、親政府派が路上を占拠して座り込み抗議活動を開始したら、学校の保護者側が進んで集会に対する抗議活動に出るのではないかとのこと。
posted by Jean T. at 02:00| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NBT前で連合・反連合派があわや衝突の事態

 8日朝、サマック首相の定例政見放送が放映されるNBT(ch11)前で、サマック首相を皮肉る文言が記された葬儀用の花輪を届けに現れた民主主義市民連合関係者2人を反連合派に所属する約20人が取り囲み、花輪を取り上げ投げ捨てると共に、暴行を振るおうとする事態になったが、最終的に警備に当たっていた警察側が間に入り事態は収拾した。

 自らを"道議主義グループ"と名乗っている反連合派は、その立派なグループ名とは裏腹に暴力性向が強く、これまでにも連合の集会参加者に暴行を振るったり、石等を投げつけたりしてきた他、最近ではバンコクのマカワーン・ランサン橋前の連合の集会会場周辺で100台前後のバイクで会場への突入を図ったり、路上を蛇行して運転する等の示威行為を行っていた。また、バイクでの示威行為に参加していた者の多くがヘルメットを着用していなかった。
posted by Jean T. at 02:00| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コブラとの格闘で男性が死亡、何故か局部にはコンドームが装着

 8日朝、アユッタヤー県ワンノーイ郡内の路上脇で、同県バーンパイン郡内在住の40歳の男性が全身数ヶ所をコブラに噛まれ死亡しているのが発見された。

 男性の手には、男性に噛まれて死んだと見られる約1.5メートル長のコブラが握られており、また、男性の口や歯にはコブラに噛みついた際に噴出したと見られるコブラの血液や組織が大量に付着していた。

 また、ズボンをはいたままの男性の局部にはコンドームが装着されていたが、射精の後は確認されていない。

 警察は、現場近くにあるビール会社の倉庫で働く男性が、前日22:00頃に帰宅の途についていた事が確認されていることから、帰宅の途上で足に噛みついたコブラを捕まえようとして格闘になった際に、コブラの毒がまわり死亡したとの見方を示した。

 また、男性の局部にコンドームが装着されていた事に関しては、警察側は、女性との性交渉に入る為の準備中、ないしは路上脇で女性と性交渉中にコブラに噛まれ、それを見た女性が現場から逃走したのでは無いかとの見方を示した。
posted by Jean T. at 02:00| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。