2008年10月02日

複数入国者の便宜を図った新型入国カードを導入

 入国管理警察局は2日、年末までに複数回タイを訪問する外国人に再入国の便宜を図る事を視野に入れた新型の出入国カードを導入する事を明らかにした。

 これは、観光・投資呼び込み推進の一貫として取り組まれるもので、新型の出入国カードを所持している者は、再入国の際に入国管理官による通常の再入国禁止者リスト等との照合作業等の手続きを経ない迅速な入国手続きを所定の入国手続きレーンで受ける事ができるという。
posted by Jean T. at 18:20| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チューウィット候補がインタビューにぶち切れキャスターに暴行

 2日12:30過ぎ、テレビ局ch3内でバンコク知事選出選挙に出馬しているチューウィット・ガモンウィシット氏が、同局のニュース番組の中で行われたインタビューの内容にキレ、同局のキャスターのウィサーン・ディログワニット氏に暴行を振るうという事件が発生した。

 暴行を振るわれたウィサーン氏は、同日昼過ぎまでに首都圏警察本部トンロー署に対して被害届を提出した。

 チューウィット氏が、インタビュー内のどの部分に対する不満から暴行を振るうことになったのかについては明らかになっていないが、インタビュー中にバンコク知事選出馬によるメリット・デメリットに関する質問を受けた直後から顔色が変わり、不満混じりに質問に対して受け答えを行っていたのが確認されているという。

 チューウィット氏は、過去に正妻から暴行で刑事告発された事があった。

* 因みにみかじめ料告発旋風時代にチューウィット氏と行動を共にしていた"夫人"はミヤノーイさん。
posted by Jean T. at 17:15| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チャワリット副首相、一両日中に連合幹部と会談

 チャワリット副首相は1日午後、一両日中に民主主義市民連合幹部と会談を行い、施政方針演説国会が終了した後に本格的な協議に入る予定である事を明らかにした上で、連合側の交渉相手としてヂャムローン・シームゥアン少将が適任であるとの考えを示した。

 これは、ソムチャーイ首相等を交えた国内安全保障関連の会合の終了後に語られたもので、この発言に先立ちソムチャーイ首相は、8月26日以来首相官邸を占拠している民主主義市民連合との交渉をチャワリット副首相に委任した事及び引きつづき話し合いによる解決を目指す方針を確認した上で、連合に対して集会の自由という憲法で認められた権利を逸脱した官邸の占拠行為を早急に中止し法律に則り集会活動を行うよう呼びかけていた。

 ソムチャーイ首相によると、ガラヤーニ王女の葬儀迄に連合側が官邸を明け渡すのが理想的で、仮に連合側との対話でも妥協点が見いだせなかった場合は、プラポックグラオ研究所(King Prajadhipok's Institute)を仲介役として連合側が提案している新政治構想を中心テーマに据えた各階層参加のセミナーの開催も視野に入れているという。

 因みにプラポックグラオ研究所の事務局長は、タクシン元首相が憲法を超越したカリスマの意向を受けて、当時副首相で従兄弟でもあるウィサヌ・クルアンガーム氏と共に首相秘書官長を辞任したと指摘していたボウォンサック・ウワンナノー氏。
posted by Jean T. at 00:46| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

首相、プレーム枢密院評議会議長を表敬訪問

 1日夕方、ソムチャーイ首相はプレーム枢密院評議会議長の公邸を表敬訪問し、約45分間に渡り会談を行った。

 会談終了後ソムチャーイ首相は、今回の訪問はあくまで表敬の為であった事を強調した上で、会談の際に同議長側から職務を進めていく上で有用なアドバイスを受ける事が出来たと語ったが、民主主義市民連合関連や義兄であるタクシン元首相関連の話は一切でなかったとした。
posted by Jean T. at 00:37| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

若者の性行動調査、知り合って1日で性的関係 - 乱交を好む

 社会開発・人間の安全保障省が行った2006-2007年度の若者の性行動調査で、若者の多くが相手と知り合って1日以内に性的関係を持った事があり、またその多くが2人以上のグループとコンドームを使用せずに性交渉を行った事があると回答していた事が明らかになった。

 また、HIVの感染状況に関しては、15歳から24歳の迄の女性の感染者が同年代の男性の感染者を上回り、また、最年少の初体験年齢は、男性の場合が9歳、女性の場合が10歳という結果になった。
posted by Jean T. at 00:31| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。