2009年05月29日

ネーウィン派主要メンバーが後任副農相に、国王が認証

 国王は、退任したチャーッチャーイ前副農業・協同組合大臣の後任にプームヂャイ・タイ党所属ナコンパノム県選出下院議員のスイパチャイ・ポース氏を据える人事を28日付けで認証した。

 スパチャイ氏は、ネーウィン派の主要メンバーとして知られ、当初からチャーッチャーイ氏の後任として最有力視されていた。また、地盤のナコンパノム県内では、青服軍団を率いてソーポン運輸大臣の県入りを阻止する為に空港に集まっていた赤服軍団を蹴散らした事もあった。

参考
国会で発言するスパチャイ氏(上記記事とは無関係)


http://www.youtube.com/watch?v=BZki4HYPsJ8
posted by Jean T. at 15:27| バンコク ☁| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

首相、戒厳令に代わり国内治安維持法を南部に適用

 アピシット首相は28日、ヤッラー県内で連続して放火・爆破事件が発生するなど情勢再激化の兆しを見せている南部国境三県域に対して、より効率的な対策を期すために現在施行されている戒厳令に代わり国内治安維持法の一部条項を適用する方向で検討を進めている事を明らかにした。

 発言の中でアピシット首相は、南部国境三県及びソンクラー県内4郡を除く地域を対象に戒厳令を解除すると共に南部国境域に国内治安維持法の一部条項を適用する事により、当局側に効率的な対策遂行に不可欠な権限を関係当局側に正当に付与する事ができると共に分離主義組織側による公権力による住民弾圧であるとの喧伝を抑え込む事ができると語った。
posted by Jean T. at 00:11| バンコク ☔| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最高裁、タイ党2議員に対するイエローカードを却下

 最高裁判所選挙部は28日、ウドンターニー県第四選挙区選出プゥア・タイ党所属下院議員2名に対して、再選挙での再出馬が認められるイエローカードを発行した選挙委員会側の決定を取り消す決定を下した。

 対象となったのは、何れも代理人または票の取りまとめ役による買収で選挙委員会からイエローカードを引き渡されていたプゥア・タイ党(当時はパラン・プラチャーチョン党)所属のウィチヤン・カーオカム氏とグリヤンサック・ファーイシーンガーム氏で、最高裁判所側は、告発側が提出した買収を裏付ける証拠が信憑性に乏しく信用できないと判断し、選挙委員会側の決定を却下する決定を下した。
posted by Jean T. at 00:07| バンコク ☔| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。