2009年05月30日

首相、赤服集会をきっかけとした情勢の再激化を懸念

 アピシット首相は30日、6月に再度大規模集会の開催を計画している反独裁民主主義同盟の元幹部の一部に法を無視した過激な活動を指向している者がいた事はこれまでの活動から明確であると指摘した上で、国内情勢の再激化を阻止する上でも同盟の幹部は憲法の精神を重んじて活動を展開するべきであると指摘した。

 アピシット首相によると、同盟の集会に参加する多くの者が法に則った活動を指向していることから、情勢が再激化するか否かは幹部の心がけにかかっているという。

 また、アピシット首相は、関係当局が同盟の活動を支援している実業家グループの調査を行っている事を認めたが、法に反していない限りは法的な措置を講じる方針が無い事を明らかにした。
posted by Jean T. at 19:07| バンコク ☁| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤服、大規模集会開催日を6月24日から27日に変更

 反独裁民主主義同盟幹部のヂャトゥポン・プロームパン氏は30日、当初6月24日に予定されていた大規模集会の開催日を同月27日に変更した事を明らかにした。開催場所はバンコクのサナームルワン。

 また、当局側の赤服軍団に対する差別的な対応に対する抗議及び公正な措置を要求する書状を提出するために6月1日朝に検事総局前に集合をかける方針である事を明らかにした。
posted by Jean T. at 18:21| バンコク ☁| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新型インフル、国内3人目の感染者を確認

 公共保健省は30日、タイ国内では3人目となる新型インフルエンザの感染者を確認した事を明らかにした。

 感染が確認されたのは、26日夜にアメリカから帰国し、翌27日に高熱等の症状を訴えバンコク内にある病院で入院治療を受けていた50歳位の女性で、既に病院側がタミフル錠を投与し29日に帰宅が許されているという。

* 年齢に関しては、報道により50歳と断定するものと50歳位とするものがあります。
posted by Jean T. at 18:08| バンコク ☁| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。