2009年12月04日

タイ党、カンボジアに逮捕されたタイ人技師に対する保釈申請が取り下げられる見通し

 プゥア・タイ党のプロームパン報道官は4日、スパイ容疑で逮捕されたカンボジア人技術者に対する保釈申請が取り下げられる見通しである事を明らかにした。

 プロームパン報道官によると、前日にプゥア・タイ党のアドバイスを受けタイ人技術者の母親が顧問弁護士の交替を申し入れた事により保釈申請が取り下げられ、8日の判決公判まで収監される見通しだという。

 新たに任命された顧問弁護士は、国際刑事案件の専門家だという。

 尚、同日昼現在、タイ人技術者に対する保釈の是非に関する判断が同日14:00に下される予定になっている。

posted by Jean T. at 15:39| バンコク | 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

連合サケーオ支部に向け銃弾、人的被害は無し

 各報道によると、4日0:00過ぎ、サケーオ県アランヤプラテート郡内にある民主主義市民連合系団体の事務所に向け銃弾9発が撃ち込まれる事件が発生したが、幸い人的な被害は無かった。

 乗用車で現れた人数不明の実行犯が、事務所前に車を駐車した上で銃弾を撃ち込んだと見られている。

 団体代表によると、事件の背景に地元政治家や官僚が関わるタイ国鉄用地絡みの不正追及があるのではないかという。

posted by Jean T. at 15:38| バンコク | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

銃器等所持の容疑で学生40人を逮捕、パトゥムターニーで

 コム・チャット・ルゥク紙(オンライン)によると、警察は4日8:00頃、パトゥムターニー県県都内中心部の交差点付近を走行中だった一般乗り合いトラック及びそれを追走するように走行していた職業訓練校の学生送迎用乗り合いトラックの2台に乗車していた学生40人を銃器や刃物等の所持容疑で逮捕し、ペン型銃や刃物、.38口径の拳銃、ピンポン爆弾、爆竹等を押収した。

 調べによると、2台の乗り合いトラックには、それぞれ対立関係にある2校の職業訓練校に通う学生が乗っており、連日のように登校時や下校時に両者間で抗争を展開していた。

posted by Jean T. at 13:35| バンコク | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パッターニーでバイク爆弾、前日には一家3人殺害も

 4日朝、パッターニー県県都内の市場近くの橋の上に駐車してあったバイクが爆発し、初期報道段階で軍関係者を含む4人が負傷を負った。

 市場へ買い出しに向かう途上だった軍関係車両の通過にあわせて爆発が発生したとする報道もある。

 また、先立つ3日19:00過ぎ、同県トゥンヤーンデーン郡内の民家内で、47歳から17歳のイスラム教徒の親子3人が、屋内に押し入った男に銃撃され死亡するという事件が発生した。

 実行犯は民家前に待たせておいたバイクに跨り逃走した。

 警察側は、これまでに殺害された母親(47)が3回、父親(40)が1回麻薬関連容疑で摘発されている事から、事件の背景に麻薬密売組織内の抗争がある可能性もあるとみて捜査を開始した。

posted by Jean T. at 13:14| バンコク | 南部情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤服、選挙委に対してタイ・ラック・タイ党の解党無効を申し立て

 3日午後、ウティ・スントラデート氏率いるタクシー運転手団体関係者を初めとする50人以上の赤服軍団が選挙委員会を訪れ、タイ・ラック・タイ党に対する解党処分の無効及び解党に伴い被選挙権が剥奪された同党元幹部111人の権利回復を要求する書面を提出した。

 仮に向こう2週間以内に要求に対して何らかの対応が取られなかった場合は、人員を動員して再度選挙委員会前に集合するとしている。

 この動きに先立ち、プゥア・タイ党員のパンロップ・ピンマーニー大将が、タイ・ラック・タイ党の解党事由になった小政党の買収は民主党副幹事長でもあるステープ副首相が仕組んだものであったと指摘していた。

posted by Jean T. at 00:12| バンコク ☀| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安保会議、10日の集会に対して治安法の不適用を決定

 国家安全保障会議(委員長アピシット首相)は3日、10日に開催が計画されている反独裁民主主義同盟の集会にあわせた国内治安法の適用を見送る方針を決定した。

 ステープ副首相によると、情勢を分析した結果、現時点では国内治安法を適用する必要が無いことで意見が一致したという。

 尚、チャワラット内務大臣は、国王誕生日関連行事期間中に集会が開催される事に鑑み、集会参加の為にバンコクに上京してくる地方の赤服軍団の監視や、誕生日関連行事が開催されるエリアに於ける警戒を強化する方針である事を明らかにしている。

posted by Jean T. at 00:11| バンコク ☀| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タクシン元首相はロシアに滞在、実弟が明らかに

 タクシン元首相の実弟のパーヤップ・チンナワット氏は3日、ヨーロッパ訪問中のタクシン元首相が3日にロシア入りした事を明らかにした。

 休養とビジネス関連の打ち合わせの為の訪問だという。

 先に、タクシン元首相はSMS等を通じて首脳に会うためにヨーロッパに向かう為、暫く音信不通になる旨関係者に伝えていたが、外務省側は同元首相のヨーロッパ訪問を確認する事が出来なかったことを明らかにしていた。

 尚、前後してタクシン元首相自身が、Twitter上でロシア滞在中である事を確認した上で、これからドバイに戻る予定である事を明らかにしている。

 一方、先に有名占い師がタクシン元首相の運気が来年以降に好転すると占っている事に関しては、パーヤップ氏は直接的なコメントを避けた上で、タクシン元首相が帰国する事が国家の改善、正常化、景気の向上に繋がる最も幸せな話であるとした。

posted by Jean T. at 00:09| バンコク ☀| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。