2010年02月27日

チャワリット元首相、特定の人物の影響下で下された一部資産没収判決により情勢は更に激化

 プゥア・タイ党議長のチャワリット元首相は27日、26日に下されたタクシン元首相の資産の一部を没収する判決は、特定の人物の影響下で下された法の正義を失墜させ、国内情勢を今まで以上に激化させる判決であったと指摘した。

 しかし、プレーム枢密院評議会議長の思惑が今回の判決の背景にあった可能性に関しては、互いをつぶし合うことでしかないと語り確認を避けた。

 また、同党のヨンユット党首は、今回の判決は、クーデター勢力によって選出されたタクシン元首相に敵対する人物で構成された国家毀損行為調査特別委員会(資産調査特別委員会)による報復的な調査結果に基づいた、タイの司法制度に何らメリットをもたらさない国際社会に悪イメージのみをもたらす不当な判決であると指摘した。

posted by Jean T. at 15:47| バンコク ☀| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

首都圏警察、検問を強化すると共に主要幹線上のパトロールを強化

 首都圏警察本部は27日、前日にタクシン元首相の資産の一部を没収する判決が下された事を受けた不穏な動きに対する警戒を強化する為に、警察及び軍関係者約2,400人やバンコクの行政警察官を投入しバンコク内18箇所に検問所を設置すると共に司法関連施設やインフラ関連施設を初めとする重要施設や地点の警戒を強化した事を明らかにした。

 また、バンコクと隣県が接するエリアの警戒を強化すると共に5つのの主要幹線上に於けるパトロールを強化した事を明らかにした。

posted by Jean T. at 13:16| バンコク ☀| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

被害総額3,000万以上、宝くじ投資詐欺容疑で52歳女を逮捕

 各報道によると、首都圏警察本部ドゥシット署は25日、宝くじを利用した投資詐欺容疑で52歳の女をバンコクのラーマ5世通り沿いのコミュニティー内で逮捕した。

 女は、政府宝くじ局の大物と知り合いであると名乗り、格安で宝くじを仕入れ、その売り上げを配当金として分配できると言って騙して金銭を詐取し逃走していたとされ、50人以上が被害にあい、被害総額は3,000万バーツ以上にのぼると見られている。

 100万バーツ以上を詐取されたという女性(42)によると、女の話に乗って最初に試しに5万バーツを投資したところ、僅か12日の間に5,000バーツの配当を受け取る事が出来た事を受け、追加で10万バーツを投資したところ、僅か1日で1万バーツの配当を受け取る事が出来たことに味をしめ、更に90万バーツを投資したところ、配当が支払われないだけでなく、話を持ってきた女そのものが姿を消し連絡が取れなくなっていたという。

 女は取り調べに対して容疑を認めた上で、宝くじは一般の宝くじ販売人から購入していた。被害者から集まった現金の一部を配当金として別の被害者に支払い相手を信用させ、追加で投資をさせ現金を詐取するという手口で犯行を重ねていたが、詐取した現金の殆どを配当金として回転させていた為手元には殆ど残っていないと供述しているという。

posted by Jean T. at 12:42| バンコク ☀| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パッタヤーで街娼の一斉摘発、ニューハーフやゲイを含む100人以上を連行

 各報道によると、チョンブリー県パッタヤー地区の警察当局は25日未明、ビーチエリアを中心に街娼の一斉摘発を行い、ニューハーフやゲイを含む100人以上を摘発しパッタヤー地区警察署に連行した。

 今回行われた一斉摘発は、街娼による観光地としてのイメージを損わせる迷惑行為に辟易としている観光客等から多数の苦情が寄せられている事を受け行われたもので、警察署に連行された街娼は、何れも調書を取られた上で200バーツの罰金で即日釈放されている。

* 署に連行された皆さん
http://www.pattayadailynews.com/th/wp-content/uploads/2010/02/SDC13174.jpg

posted by Jean T. at 12:40| バンコク ☀| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。