2010年05月27日

公安、地下組織化した赤服軍団に対する監視を強化

 各報道によると、公安警察局のタリート局長は27日、地下組織化した赤服軍団の動向に関する具体的な情報を得ている事を明らかにした上で、過激な動きを未然に防ぐためにゴーソン副局長を首班とする特務班に対して地下組織の動きを全国に渡って緊密に監視するよう指示した事を明らかにした。

 しかし、地下組織に関する情報の詳細については、公安警察側の職務遂行の障害になるおそれがあるとして明らかにする事ができないとした。

posted by Jean T. at 17:02| バンコク ☁| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外相補佐官、モンテネグロを訪問し元首相の身柄引渡を要請 - 二重国籍問題が障害

 パニット外務大臣補佐官は27日、国交15年目となるモンテネグロとの関係緊密化を期すために同国を訪問する際に、先にテロ容疑で逮捕状が発行されたタクシン元首相のタイへの身柄送還への協力を要請する考えである事を明らかにした。

 尚、訪問時期に関しては、現在モンテネグロ国内で選挙が行われている為未だ同国から回答が来ておらず、またタクシン元首相がタイとモンテネグロの二ヶ国の国籍を持っているため、国際犯罪人としての同元首相の引渡に関する交渉に困難が予想されるという。

 パニット補佐官によると、モンテネグロは自国の市民権を持つ者を国外で法的措置を受ける為に送還した事が一度も無いという。

posted by Jean T. at 16:48| バンコク ☁| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

首相、タクシン政権時代の大量殺戮案件の再捜査を指示

 各報道によると、アピシット首相は27日、タクシン政権時代の大量殺戮案件の再捜査を法務省に指示した事を明らかにた。

 発言の中でアピシット首相は、タクシン元首相は最も人権侵害を侵してきた人物であると指摘した上で、スラユット政権時代に一度は真相解明委員会を組織して解明が進められていた、タクシン政権時代に発生した2,500人の麻薬密売組織関係者に対する殺害案件の捜査を前進させるよう法務省に指示した事を明らかにした。

posted by Jean T. at 15:23| バンコク ☁| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

首相、不審任審議後に内閣改造を行う可能性がある事を確認

 各報道によると、アピシット首相は27日、プゥア・タイ党が提出している首相を含む6閣僚を対象にした不審任決議案審議が終了した後に内閣改造に着手する可能性がある事を確認した。

 これは、前日夜に首相付秘書官長のゴープサック・サパーワス氏が、不審任決議案審議の終了後に内閣改造が行われる可能性があるとするメッセージをTwitter上に掲載した事について聞かれた際に語られたもので、アピシット首相は、連立政党との間で審議終了後の内閣改造の是非について協議されていた事を認めた上で、審議で信任を得られた後に再度内閣改造の是非について連立与党間と協議する必要があるとの認識を示した。

posted by Jean T. at 15:07| バンコク ☁| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DSI、タクシン元首相捕捉の為に国際刑事警察機構に協力要請

 各報道によると、法務省特別捜査局のターリット局長は26日、同日開かれた外務省条約局及び検事総局外事刑事局長とを交えた3者協議の席上で、テロ容疑で逮捕状が発行されたタクシン元首相捕捉の為に各国に対して同元首相の所在場所に関する情報の提供を要請すると共に、国際刑事警察機構に対して逮捕協力を要請する方針が確認された事を明らかにした。

 また、タクシン元首相がタイに帰国次第逮捕できる態勢を整える為に、全国に渡って指名手配する方針が確認されたという。

posted by Jean T. at 00:28| バンコク ☁| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

同盟幹部のアリスマン氏に更に逮捕状、首相に対する名誉毀損容疑で

 各報道によると、刑事裁判所は26日、現在逃走中の反独裁民主主義同盟幹部のアリスマン・ポンルゥアンローン氏に対して、アピシット首相に対する名誉毀損容疑で逮捕状を発行した。

 先にアピシット首相は、昨年10月11日及び同17日に開催された同盟の集会の場でアリスマン氏が、同首相が国王体調不良の元凶、同首相は国民の殺害を命じた、同首相は国民の権利を強奪して首相に就任したと発言した事が名誉毀損に該当するとして、同氏を刑事告発していた。

 今回の逮捕状発行は、非常事態宣言違反等で逮捕状が発行され逃走中のアリスマン氏及び同氏の顧問弁護士が公判に出廷しなかった事を受け発行が決定された。

posted by Jean T. at 00:27| バンコク ☁| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。