2010年06月04日

マトゥプーム党、閣入りを確認

 マトゥプーム党最高顧問のソンティ・ブンヤーラガリン大将は4日16:00過ぎ、ネーションチャンネルの電話インタビューの中で、今回行われる大規模内閣改造で閣入りする事を非公式に確認した。

 情報通信技術大臣等を歴任してきたマン・パタノータイ氏がプゥア・ペーンディン党が押さえていたポストに就任するとの見方が濃厚。

 また、今回の改造でプゥア・ペーンディン党の内、連立政権派だったコラート及びパヤナークの両グループが連立から放逐され、代わりに同党のプラチャー・グループを初めとする非連立派から新入閣があるとの見方もされている。

posted by Jean T. at 18:16| バンコク ☁| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

民主党、ICTポストを手中に - サーティット氏が閣外に、オンアート氏等が新入閣

 4日14:00過ぎまでに確認出来た各報道によると、民主党は4日招集された執行部会の席上で、現在プゥア・ペーンディン党が押さえている情報通信大臣のポストに民主党副党首のチャイヤウット・バンナワット氏を据える方針を決定した模様。

 同じくプゥア・ペーンディン党が押さえている工業大臣のポストは民主党以外の連立政党が押さえる予定。

 また、民主党持ち分の閣僚ポストに関しては、サーティット首相府大臣の後任にヂュティ・グライルック氏、ティーラ文化大臣の後任にチャルゥムチャイ・シーオーン氏、ガラヤー科学技術大臣の後任にオンアート・クラームパイブーン氏、パイトゥーン労働大臣の後任にニピット・イントラソンバット氏を据える方針を決定した模様。

 また、各メディアは、今回行われる"大規模改造"で、プラチャラート党やマトゥプーム党が新たに連立政権に加わる可能性があるとの見方を示している。

 尚、内閣改造の概要は、4日15:30以降に正式に発表される予定。

posted by Jean T. at 16:25| バンコク ☁| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アマタナコンで化学物質漏洩事故、6人が病院に搬送

 TPBS及びプーヂャッカーン紙によると、4日昼前、チョンブリー県内のアマタナコン工業団地フェーズ5にある自動車・電子部品製造工場から約20分間にわたり化学物質が漏洩し、従業員を避難させると共に鼻の痛みや吐き気等を訴えた6人の従業員が病院に搬送される事態になった。

 尚、昼過ぎ現在、現場で検証作業が行われている為、漏洩の原因や漏洩した化学物質等の詳細については明らかにされていない。

posted by Jean T. at 14:59| バンコク ☁| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ステープ副相、4日に不審任審議後の連立政権の概要が明確に

 各報道によると、ステープ副首相は3日、4日に連立政権に所属する1つの政党が政権から離脱するか否か明確になる見通しである事を明らかにした。

 これは、同日午後に対立しているプームヂャイ・タイ党とプゥア・ペーンディン党とを含む連立政党との協議結果報告及び次期内閣改造の方向性の打ち合わせの為にアピシット首相と面会した後に語られたもので、ステープ副首相によると、4日に招集される党執行部会及び党下院議員総会が終了した後に今後の連立政権の概要を明確化出来る見通しだという。

 その際、ステープ副首相は、プームヂャイ・タイ党幹部と面会した際に、同党側から、先の不審任決議案の採決の際にプームヂャイ・タイ党所属2閣僚に対して14人の所属党員が信任票を投じなかったプゥア・ペーンディン党の連立政権からの放逐要求が再度あった事を明らかにした。

 一方、プゥア・ペーンディン党のアロンゴン報道官は3日、首相に対して次期内閣改造の際に、不審任決議案審議の対象になったチャワラット内務大臣とソーポン運輸大臣を解任するよう要求した上で、仮に要求が通らなかった場合は、与党国会対策委員会に委員として参画している全ての党所属議員を辞任させる考えである事を明らかにした。

posted by Jean T. at 00:00| バンコク ☁| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイ党、ペーンディン党によるプーム党2閣僚への不信任は民主党との共謀

 各報道によると、プゥア・タイ党のプロームポン報道官は3日、不信任決議案の採決の際にプームヂャイ・タイ党所属の2閣僚に対してプゥア・ペーンディン党が信任票を投じない事が事前に同党と民主党の間で合意されいたと指摘した。

 プロームポン報道官によると、この情報は民主党のある幹部から得られたもので、背景に現在プームヂャイ・タイ党が押さえている"Aグレード"の閣僚ポストを民主党が奪取する為にプームヂャイ・タイ党に対して圧力をかける狙いがあり、また、プゥア・ペーンディン党のチャーンチャイ党首が採決後直ぐに民主党が内務大臣ポストを押さえるべきであると発言した事からも、両党間で密約があった事は明らかだという。

posted by Jean T. at 00:00| バンコク ☁| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

首相、8日に日帰りの日程でベトナムを訪問

 各報道によると、パニターン政府報道官代行は3日、アピシット首相がWorld Economic Forumに出席する為に8日に日帰りの日程でベトナムのホーチミンを訪問する予定になっている事を明らかにした。

 World Economic Forumへの出席の他に、東南アジア諸国連合の各国首脳との会談やタイの国内情勢を説明する為の記者会見、タイへの信用回復を目的としたビジネス関係者との会合に出席する予定になっているという。

posted by Jean T. at 00:00| バンコク ☁| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セントラルワールド放火容疑で4人に対して逮捕状

 各報道によると、首都圏警察本部のスメート本部長は3日、バンコクのラーチャプラソン交差点を占拠し集会活動を展開していた反独裁民主主義同盟が集会の解散を宣言した直後に発生した、集会会場に隣接するセントラルワールドの放火に絡んで、4人の男に対する逮捕状の発行が2日に許可された事を明らかにした。

 スメート本部長によると、1人目は身長175センチ未満の40歳くらいの略奪した高級品を持ち出そうとしていたタイ人の男、2人目は身長170センチ位の25歳から30歳位の右手に棍棒を所持したタイ人の男、3人目は35歳位のタイ人の男、4人目は身長170センチ位の25歳から30歳位のタイ人の男で、何れも監視カメラ映像に基づき逮捕状の請求が行われていた。

* 逮捕状が発行された4人
http://www.khaosod.co.th/show_image.html?image=online/2010/06/12755565131275557023l.jpg
http://www.khaosod.co.th/show_image.html?image=online/2010/06/12755565131275557032l.jpg
http://www.khaosod.co.th/show_image.html?image=online/2010/06/12755565131275557009l.jpg
http://www.khaosod.co.th/show_image.html?image=online/2010/06/12755565131275557042l.jpg

posted by Jean T. at 00:00| バンコク ☁| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スワンナプーム空港でタイ人女2人を麻薬密輸容疑で逮捕

 各報道によると、警察麻薬防止取締局は3日、麻薬密輸容疑でパンンガー県出身の24歳の女及びスパンブリー県出身の37歳の女を2日にスワンナプーム国際空港内で逮捕し、麻薬ヤーアイス、末端価格1,900万バーツを押収した事を明らかにした。

 警察によると、女2人はガーナからエチオピアのアジスアベバを経由してタイに到着し、その後カンボジアのプノンペンに向かうところだったという。

 2人は取り調べに対して、アフリカ人から一人あたり1万ドル、約32,000バーツで雇われて麻薬の搬送を請け負った。麻薬の搬送にかかわるのは今回が初めてであると供述しているという。

 警察は、2人が前日に摘発されたイラン人2人やパキスタン人と同じ麻薬組織に所属している疑いがあると見て捜査を行っている事を明らかにした。

 警察によると、アフリカ人から雇われて麻薬の運搬を請け負い国外で摘発されたタイ人女性がが少なからずおり、特に中国では死刑判決を受けたケースもあるという。

* 逮捕された2人(順に24,37歳)
http://pics.manager.co.th/Images/553000008134002.JPEG
http://pics.manager.co.th/Images/553000008134001.JPEG

posted by Jean T. at 00:00| バンコク ☁| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。