2010年06月20日

関空行きタイ航空便が乱気流に巻き込まれ乗員乗客4人が負傷

 ポストトゥデー紙によると、タイ国際航空の緊急対策センターは20日、同日5:49にスワンナプーム国際空港から関西国際空港に向かっていたTG622便が着陸態勢に入っていた際に乱気流による急降下が発生し、乗員乗客4人が負傷した事を明らかにした。

 負傷したのは、指を脱臼した乗客及び軽傷を負った客室乗務員男女の4人で、何れも到着後に病院に搬送された。

posted by Jean T. at 15:32| バンコク ☀| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

首相私邸向かい側のホテルが客不足で悲鳴

 各報道によると、バンコクのスクムウィット通りソーイ31にある、アピシット首相私邸の向かい側にあるホテルが稼働率低下に悲鳴を上げているという。

 首相私邸の向かい側にあるユーロ・グランド・ホテルのオーナーの息子は19日、各メディアに対して、反独裁民主主義同盟の大規模集会が開催されて以来敷かれている治安当局側の厳格な警戒態勢により客足が鈍り赤字を計上しなければならない状況に置かれているとした上で、首相に対して、一国の指導者として影響を受けているホテルに対する支援策を早急に講じるよう訴えた。

 オーナーの息子によると、メイン客である日本人を中心とした予約客のキャンセルにより赤字状態が続いており、これまでにオーナー自らが度々首相やゴーップサック首相付秘書官長に対して早急な救済策を講じるよう要請してきているが、以前救済策が講じられないままの状態が続いているという。

posted by Jean T. at 13:23| バンコク ☁| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

売春及び同斡旋容疑で未成年者6人を含む9人の女を逮捕、コーンケーンで

 各報道によると、第4地区警察本部は17日深夜、売春及び同斡旋容疑で48歳の女を初めとする9人の女をコーンケーン県県都内中心部で逮捕した。

 売春容疑で逮捕された女8人の内、6人が18歳未満で、残りの2人が19歳及び20歳だった。

 この逮捕は、2009年に売春斡旋容疑で逮捕され保釈中の48歳の女が、再度同様に未成年者等の売春を斡旋しているとの捜査結果に基づき行われた囮捜査により実現したもの。

 逮捕された女達は取り調べに対して、1人につき1回500バーツで売春をし、内100バーツが斡旋した女の取り分になっていたと供述しており、また売春容疑で逮捕された8人の内の2人は、サッカー賭博で負った5,000バーツ前後の借金を返済する為に恋人から売春を強要されたと供述しているという。

posted by Jean T. at 13:19| バンコク ☁| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高3少女射殺容疑で追われていた男が自首、容疑を完全否認

 各報道によると、17日6:30頃にアユッタヤー県ラートバーンルワン郡内の路上をバイクの2人乗りで走行中だった17歳と15歳の姉弟がバイクに乗った2人組により銃撃され、姉が死亡し弟が負傷した事件に絡んで、実行犯として逮捕状が発行されていた男(20)が母親に付き添われて警察に出頭した。

 警察側は、被害にあった姉弟の母親の証言等から、死亡したマタヨン6年(日本の高3にほぼ相当)生の姉と交際していた男とその友人(14)が犯行に関与していると見て逮捕状を取り行方を追っていた。

 男の母親は、事件が発生した当時に男がピッサヌローク県内にいた事を証明できると主張し、また男も事件とは無関係で裁判の場で闘うと主張しているが、警察側は男が事件に関与していた事を証明する明確な証拠があるとして、引き続き男を拘置し立件する方針である事を明らかにした。

posted by Jean T. at 13:17| バンコク ☁| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。