2010年08月01日

ヂャクラポップ氏、元首相が赤服と決別する見通し - 赤服には既に他の資金源

 31日付けの各報道によると、反独裁民主主義同盟元幹部で現在国外逃亡中のヂャクラポップ・ペンケー氏は、タクシン元首相が赤服軍団との政治的共闘関係を清算する方向で検討しているとの認識を示した。

 これは国外メディアとのインタビューの中で語られたもので、ヂャクラポップ氏はその理由として、タクシン元首相がメリットをキーに今後の政治活動の方向性の見直しを進めていると確信していること、また赤服軍団には新たな資金支援者が既に存在し同元首相や一族等からの支援に依存する必要が無く、同元首相も赤服軍団の支持者としてこれまで活動していた事をあげた。

 また、多大な損害をもたらした今年5月の騒乱に関しては、全て集会参加者をしっかり掌握していなかった「ステージ上の幹部」によって引き起こされたものであると指摘した。

posted by Jean T. at 00:44| バンコク ☁| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チャルゥム氏、強力なバックを持つ現政権は来年4月まで存続

 各報道によると、プゥア・タイ党下院議員団長のチャルゥム・ユーバムルン警察大尉は31日、現政権は強力なバックに支えられ少なくとも来年4月まで存続するとの考えを示し、今年末までに解散するとの党所属議員の大方の見方を否定した。

 チャルゥム氏警察大尉は、軍幹部人事及び来年度予算編成の終了を根拠に今年末までに解散があるとの党所属下院議員の大方の予測は根本的な要因を見逃したものであると指摘した上で、現政権には後ろで支えている要因が存在している事を忘れるべきでは無いと指摘した。

 チャルゥム警察大尉によると、議会が解散され次第、自らが党の代表としてチャート・タイ・パッタバー党やルゥアム・ヂャイ・タイ・チャート・パッタナー党等と次期政権組織に向けた話し合いに乗り出す考えだという。

posted by Jean T. at 00:41| バンコク ☁| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DSI、首相秘書官長の証言がウィーラ氏保釈に繋がった事を認める

 各報道によると、法務省特別捜査局のターリット局長は31日、反独裁民主主義同盟議長のウィーラ・ムシッカポン氏の保釈が認められた背景に、ゴープサック首相付秘書官長の裁判所での証言があると伝えられている事に関して事実であると認めた上で、何れにしても今回の保釈が既に送検済みのテロ案件に影響を与える事は無いとの認識を示した。

 これに先立ち、ゴープサック秘書官長が裁判所でウィーラ氏は過激派ではないと証言した事が同氏の保釈決定に繋がったと報じられていた。ゴープサック秘書官長は、当時民主党所属だったウィーラ氏が第一次チュワン政権に副内務大臣として参画していた際に、同氏のワーキングチームの一員だった事でも知られている。

posted by Jean T. at 00:39| バンコク ☁| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

首相官邸内で不発のM79が回収、同盟の集会期間中に発射されたものか?

 各報道によると、31日昼過ぎ、首相官邸の敷地内で不発のM79が発見され回収処理が行われた。

 問題のM79はバンコク行政当局の職員が官邸内のナリーサモーソン・ビル裏手の下水溝の清掃作業を行っていた際に発見されたもので、外部から発射装置を使用して撃ち込まれたものと見られている。

 警察側は、反独裁民主主義同盟の集会期間中に首相官邸に向け撃ち込まれた可能性もあると見て捜査を進めている。

 マスコミ各社が首相官邸周辺の警察署に問い合わせた限りでは、前日から当日未明にかけてM79が首相官邸に向け撃ち込まれたとの通報は寄せられていないという。

posted by Jean T. at 00:32| バンコク ☁| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

父親から叱られ家出した少年、ゴミ集積場内で窒息死

 各報道によると、31日1:00過ぎ、サムットプラーカーン県県都内パーンプー地区にあるゴミ集積場で少年(12)の遺体が発見された。

 尚、報道により少女(12)の遺体が発見されたと報じるものもある。

 少年の父親(34)によると、前日23:00頃に、両親がやっているゴミ集積場のゴミ仕分け作業を手伝わず友達と遊びに出かけてばかりいる事を叱った後に少年の姿が見られなくなったことから、叱られた事を僻んで、両親がいないすきに服をまとめて家出しゴミ集積場内で寝ていた際に有毒ガスで死亡したのではないかという。

 警察は、少年の遺体に暴行されたあとが無い事から、少年がゴミ集積場内にいた際に集積場から発生したガスにより中毒死したと見て捜査を開始した。

posted by Jean T. at 00:29| バンコク ☁| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。