2010年08月18日

不明のヘリをナーン県内で発見、1-2人の死亡を確認

 18日9:30までに確認出来た各報道によると、17日午前に消息を絶った、天然資源・環境省次官等5人を乗せたヘリコプターの捜索を行っていた軍関係者等は18日朝までにナーン県ナーヌォン郡内で当該機を発見し、現場から1-2の身元不明の遺体を収容した。

 現場周辺を豪風雨が見舞っていた際に当該機が消息を絶ったと報じられているが、事故原因に関しては調査中であるとして明らかになっていない。

posted by Jean T. at 11:41| バンコク ☁| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイ人妻から逃げられた韓国人男性、車ごとビルから転落し死亡

 各報道によると、18日3:40頃、バンコクのバーンラック区サートン通りソーイ12にあるコンドミニアム"シーロム・スイート"7階の駐車場から、同所12階に住む30歳から40歳位の韓国人の男性が車ごと地上に転落し死亡した。

 男性が転落する直前に、酒に酔った状態でコンドミニアム11階にあるロビーでタイ人の妻との間で激しい口論を展開していたのが目撃されている。

 警察は目撃証言等から、口論の後に車でコンドミニアムから出て行った妻を追うために男性が別の車を急発進させた際に、酔いも手伝ってハンドル操作を誤りビルの下に車ごと転落した可能性があると見て現場検証を進めている。

posted by Jean T. at 11:27| バンコク ☁| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

汚職取締委、検察から差し戻された2件の汚職案件の起訴を決定

 各報道によると、国家汚職防止取締委員会は17日、検事総局が不起訴を決定し差し戻されていたバンコクの消防車・消火挺調達汚職案件及びアルパイン・ゴルフ場土地不正収容案件の2件を最高裁判所政治家刑事案件部に起訴する方針を決定し、同委員会独自による起訴実行の為にそれぞれ専門の弁護士チームを結成する方針を決定した。

 消防車。消火挺調達汚職案件に関しては、調達の計画、推進に関与した当時バンコク知事だったサマック元首相(故人)やポーキン元内務大臣、ワッタナー元商務大臣及び調達実行の為に信用状(L/C)に署名したアピラック・バンコク元知事等7人が起訴対象になっており、またアルパイン・ゴルフ場案件に関しては、民間が取得不可能な寺院の土地を不正に取得した、現プラチャラート党党首のサノ・ティヤントーン氏が起訴対象になっている。

posted by Jean T. at 00:00| バンコク ☔| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天然資源省次官等を乗せたヘリが行方不明に、一時情報が混乱

 各報道によると、17日朝ピッサヌローク県を飛び立った天然資源・環境省次官や同省国立公園局長等5-6人が乗ったヘリコプターがウタラディット県とプレー県の県境付近で消息を絶ち行方不明になった。

 ヘリコプターに搭乗していた次官等は、ナーン県内で開催される植樹式典に向かう途上だった。

 また、同日昼過ぎにヘリコプターが強風を伴う雨を避ける為に学校の敷地内に緊急着陸したとの報道や、パイロットから電話で全員無事との連絡があった等の報道が流れたが、同日夕方過ぎまでに第三地区国軍本部やアピシット首相等が、依然行方がつかめておらずウタラディット県とプレー県の県境を中心に捜索を行っていることを確認するに至っている。

posted by Jean T. at 00:00| バンコク ☔| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

廃品CDを転売していた元ゴミ回収員に13万バーツの支払い命令、世間からは同情の声

 各報道によると、バンコク南地区裁判所は17日、バンコクの臨時ゴミ回収作業員として働いていた時に回収した映画等のCDを1枚あたり20バーツで転売していたとして起訴されていた男の被告(23)に対して、情状酌量の上で133,400バーツの罰金の支払いを命じる判決を下した。

 被告は控訴の為に親族や近隣住民から借金するなどしてかき集めた10万バーツを支払い保釈された。

 被告の親族によると、妊娠中の妻や2人の子供を養わなければならない被告は、月6,000バーツの報酬の足しにする為に法律に違反しているということを知らずにゴミ箱の中に捨てられていたCDや再利用可能な物を市場で転売していたという。

 被告に適用された法律は、2008年に施行された未だ一般には認知されていないものだった。

 一方、悪意無き法律違反行為に対する警察側の過剰な対応や厳しい判決が下されたことに対して批判や同情の声が上がっていることを受け、国家警察本部のポンサパット報道官は、被告と面会した際に、法律支援の為に翌日に区職員の手配で弁護士会との面会の席を設ける旨伝えたことを明らかにした。

 また、同報道官自身の私財で被告が保釈金支払いの為に負った約5万バーツの借金の肩代わりをする考えだという。

posted by Jean T. at 00:00| バンコク ☔| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バービアを事実上取り仕切っていたベルギー人を不法就労容疑で逮捕

 パッタヤー・デイリー・ニュースによると、チョンブリー県の入国管理警察当局は17日1:00過ぎ、同県パッタヤー地区内にあるバービアの経営を事実上取り仕切っていたベルギー人の男(58)を不法就労容疑で逮捕した。

 男は、タイ人の妻(38)名義で開店したバービア店内で、外国人客の応対をしたり客にサービスをする従業員に指示を飛ばしていたが、就労許可証は所持していなかった。

 また、飲料水の仕入れ伝票に記載されていた連絡先の携帯電話番号も男のもので、事実上男がバービアの経営を取り仕切っていたことを窺わせていたという。

 警察は、男が不法就労の容疑を否認している為、証拠固めを行った上で法的処分の為に男をパッタヤー地区警察署に移送する方針であることを明らかにした。

* 報道画像
http://www.pattayadailynews.com/th/wp-content/uploads/2010/08/pdn-021.jpg

posted by Jean T. at 00:00| バンコク ☔| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノンタブリーでバイクで走行中の職業訓練校生が射殺

 各報道によると、17日9:00過ぎ、ノンタブリー県県都内のラーチャプルゥク通り上で、バイクで走行中だった職業訓練課程校に通う19歳の男性が、何者かに銃撃され死亡した。

 目撃証言によると、3台のバイクに分乗して男性のバイクの両脇及び後方について走行していた3人組の男女の内の1人が男性に向け銃を発砲した。

 警察は、男性が通う職業訓練課程校と対立関係にある学校の学生が犯行に関与していると見て捜査を開始した。

posted by Jean T. at 00:00| バンコク ☔| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

麻薬密売容疑で泰独ハーフの男を逮捕

 各報道によると、チョンブリー県パッタヤー地区の警察は17日0:00過ぎ、販売目的で麻薬を所持していた容疑でタイとドイツのハーフの男(28)をアパートの入り口付近で逮捕し、男の車の中から6.46グラムの麻薬ヤーアイスや拳銃等を押収した。

 男は取り調べに対して、主に娯楽施設に遊びに来ている若者や風俗嬢相手にグラムあたり2,500から3,000バーツで販売していた。利益はヤーアイスの仕入れ代や夜遊び代として使用していたと供述しているという。

* 報道画像
http://www.pattayadailynews.com/th/wp-content/uploads/2010/08/pdn259.jpg

posted by Jean T. at 00:00| バンコク ☔| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シーラーチャーで事故を起こした乗り合いピックアップに妊娠9ヶ月の女性が閉じ込められる

 各報道によると、17日1:00過ぎ、チョンブリー県シーラーチャー郡内で、電柱に衝突する事故を引き起こした乗り合い小型トラックの中に妊娠9ヶ月の女性(26)とその夫(30)が閉じ込められ、鉄を切断する為の電動工具等を使用して救出作業が行われる事態になった。

 救出された2人は何れも軽傷だという。

 当時乗り合い小型トラックを運転中だった夫によると、帰宅の為に妻を助手席に乗せ運転していた際に、前方の小路から突然乗用車が出てきた為、衝突を避ける為に急ハンドルを切ったところ車の制御がきかなくなり電柱に衝突してしまったという。

 警察は、事情聴取の為に現場から走り去った乗用車の運転手を捜していることを明らかにした。

* 報道画像
http://www.khaosod.co.th/online/2010/08/12819915341281991650l.jpg

posted by Jean T. at 00:00| バンコク ☔| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

商人から携帯電話を盗み逃走したオカマを逮捕

 各報道によると、17日0:00過ぎ、チョンブリー県パッタヤー地区内で、衣料品を商う男性(21)からブラックベリー製の携帯電話機を盗んだ容疑で、ラーチャブリー県出身のニューハーフの男(22)を逃げ込んだアパートの中で逮捕した。

 被害にあった男性は、住民等の協力のもとで、男が逃げ込んだアパートを包囲し逃げられないようにした上で警察に通報した。

 男は取り調べに対して、麻薬購入代金にする為に携帯電話を盗んだと証言しているという。

 男によると、仕事が無かった為、麻薬購入代金を捻出する為に普段はビーチや娯楽施設で外国人相手に売春をしていたという。

posted by Jean T. at 00:00| バンコク ☔| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。