2010年08月19日

チャワラット内相が激しい腹痛を訴え病院に緊急搬送

 ポストトゥデー紙によると、19日、チャワラット内務大臣(プームヂャイ・タイ党党首)が激しい腹痛と下痢の症状を訴えラーマ9世病院に搬送された。

 同大臣は、同日行われていたチャート・タイ・パッタナー党党首付顧問のバンハーン・シルパアーチャー氏(元首相)の誕生日を祝う為に同氏の自宅を訪れた後に腹痛等の症状を訴えた。

 医師によると、同大臣は食中毒により腹痛等の症状を訴えたと見られ、また体力が消耗しているため、19日午後の予定を全てキャンセルさせた上で病院内で一夜静養させる予定だという。

posted by Jean T. at 16:51| バンコク ☁| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

劣情にかられて86歳老女を強姦した建設作業員(26)を逮捕

 INNによると、ラムパーン県メーモ郡の警察は、86歳の女性に対する性的暴行容疑で26歳の建設作業員の男を19日逮捕した。

 被害にあった女性によると、19日1:00頃、村はずれにある自宅内で就寝中に、家に押し入った男が力尽くで性的暴行を加えた上で自分のブレスレットを現場に落としたまま逃走して行ったという。

 現場に落としたブレスレットから足がつき逮捕された男は取り調べに対して、夜中に目覚めたあとで劣情にかられ、予てから一人住まいだということを知っていた女性宅に押し入り手を下してしまったと語り、容疑を全面的に認めているという。

posted by Jean T. at 16:48| バンコク ☁| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プゥア・タイ党、首相等の罷免動議提出へ

 各報道によると、プゥア・タイ党下院議員団長のチャルゥム・ユーバムルン警察大尉は18日、シンガポールのテマセク社に売却された通信衛星事業会社"タイコム社"の株式買い戻し計画を発表ないしは計画の存在を追認したアピシット首相、ゴーン財務大臣及び民主党所属議員のシリチョーク・ソーパー氏の罷免動議を19日に上院議会宛に提出する方針であることを明らかにした。

 チャルゥム警察大尉によると、買い戻し計画の発表ないしは計画の存在の追認により株式市場に影響を与えた行為が証券取引法及び職務遂行義務違反に該当し、罷免事由になるという。

 仮に上院が罷免を決定した場合は、当該人は憲法274条の規定により即日付けで職位を失うと共に向こう5年間に渡り被選挙権を剥奪されると共に政府関連の職務に就くことが禁じられることになる。

posted by Jean T. at 00:33| バンコク ☁| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヂャトゥポン氏、国民がショックを受けそうなDSI局長個人が絡む衝撃情報を近日中に暴露

 各報道によると、プゥア・タイ党所属議員で反独裁民主主義同盟幹部のヂャトゥポン・プロームパン氏は18日、先にマッサージ・パーラーの常連である疑惑を否定した法務省特別捜査局のターリット局長が絡む、本人だけで無く国民全員がショックを受けそうな衝撃情報を近日中に暴露する考えであることを明らかにした。

 ヂャトゥポン氏によると、ターリット局長周辺の調査を進めた結果、数々の事実が浮かび上がっており、衝撃情報の暴露により同局長は現在の職務を継続させることが出来なくなるという。

 また、ターリット局長がバンコクのシーアユッタヤー通りのNo.161にご執心だとの指摘を否定していることに関しては、自分の指摘内容を超える具体的な情報を同局長が提供した上で否定していると指摘した上で、同局長は自分の妻に詳細を説明する用意をしておく必要があると皮肉った。

posted by Jean T. at 00:29| バンコク ☁| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プゥア・タイ党比例代表議員、民主党移籍を宣言

 各報道によると、プゥア・タイ党比例代表選出議員のニコム・チャオギッティソーポン氏は18日、民主党に移籍する考えであることを公式に明らかにした。

 ニコム氏は、エチケットに反するとして、これまで党移籍の意向発表を控えていたが、党側が自分やプームヂャイ・タイ党に移籍する意向を示している3人の党所属議員を非難する文書を掲示し個人の名誉を毀損してきた為敢えて移籍する方針を公式に発表したことを明らかにしたが、党を名誉毀損で告訴する可能性に関しては否定した。

 また、ニコム氏は、明確な党幹部が存在していない党の執行部体制や赤服軍団を党に合流させ政治対立を解決不能な状態にまで深刻化させ、党内にまで対立を生み出したことに対して不満を持っている党所属議員が少なからずおり、20人以上の議員が他党、特にプームヂャイ・タイ党に移籍する為に離党するとの見通しを示した上で、全ては年末ないしは年始に行われるであろう総選挙前にはっきりするだろうとの認識を示した。

posted by Jean T. at 00:27| バンコク ☁| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノルウェー人男性、騙し取られたATMカードで現金を引き出されたと訴える

 プーヂャッカーン紙によると、18日、ノルウェー人の男性がプーケット県県都内のチャローン地区警察署を訪れ、騙し取られたATMカードで口座から20万バーツを引き出されたと訴えた。

 男性によると、カロン地区にあるATM機で現金を引き出すことが出来ないトラブルに見舞われていた際に、助けに入った25歳から30歳位の中東系と思われる男に言われるがままに暗証番号を打ち込んていたすきにカードを盗まれた疑いがあるという。

posted by Jean T. at 00:24| バンコク ☁| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カラオケの音を小さくするよう注意したミャンマー人男性が刺され重傷

 ネーション系のタイ語速報によると、18日5;50頃、チョンブリー県サタヒップ郡内の貸家前で、ミャンマー人の建設作業員男性(27)が何者かに刃物で刺され重傷を負った。

 男性の友人女性(26)によると、男性が、大きな音でカラオケを歌っていた、ゴーなるタイ人男の恋人がいるカレン族の女が住む隣家に音を小さくするよう注意しに行った際にゴーとの間で口論となり、その際にゴーが屋内から刃物を取り出し男性を刺した上で女と一緒に車で逃走したという。

posted by Jean T. at 00:22| バンコク ☁| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。