2010年10月24日

スワンナプーム空港から乗せた外人観光客のバッグから金品を盗み取った夫婦を逮捕

 各報道によると、警察中央捜査局は23日、スワンナプーム国際空港で乗せた外国人観光客の旅行用バッグから金品を盗み取った容疑で36歳と21歳の夫婦を逮捕し、3,040米ドル(約9万バーツ)を押収した事を明らかにした。

 調べによると、夫婦はチャーターバス運行会社に所属する運転手と乗員で、21日にスワンナプーム国際空港からチョンブリー県パッタヤー地区内のホテルに向かう為に車をチャーターした外国人観光客の旅行用バッグから金品を盗み取った。

 夫は取り調べに対して、故郷のシーサケット県内の農民に転売する化学肥料の仕入れ代金捻出の為に金品を盗んだが、このような事をやったのは今回が初めてであると供述しているという。

 夫によると、乗せた客をバッグと共にホテル前で降ろした後に、車内に降ろし忘れた3個のバッグがあることに気がつき、大急ぎで車を発進させ、ガソリンスタンド内でバッグの中を物色した上で、その場に車を乗り捨て故郷に逃げ帰っていたという。

 警察は、同様な被害報告が複数件あがっていることから、今回が初めてであるとする夫の証言を信用する事が出来ないとして、引き続き事情聴取を行うと共に、他にも同様な犯行に及んでいる者がいると見て捜査を進める方針である事を明らかにした。

* 逮捕された夫婦
http://goo.gl/Ortj

posted by Jean T. at 08:20| バンコク ☀| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水害被災者支援のふりをしてバイクを盗んだ3人組みを逮捕

 各報道によると、第三地区警察本部は23日、水害被災者支援のふりをしてバイクを盗み出した容疑で3人の男をナコンラーチャシーマー県県都内で逮捕した事を明らかにした。

 調べによると、3人は、水害被災者支援として水害により故障したバイクの修理サービスを提供すると言って被害者に近づき、被害者の前でバイクの修理を行い、修理完了後に試験運転だと言って修理したバイクを運転して逃走するという手口で犯行を重ねていた。

 3人は取り調べに対して、盗んだバイクを1台につき5千バーツから7千バーツで転売していたと供述しているという。

 警察によると、3人は殺人未遂で服役し、最近出所したばかりだった。

posted by Jean T. at 08:16| バンコク ☀| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。