2010年11月13日

日泰ハーフの6歳男児が水路に転落、助けに入った乳母共々溺死

 各報道によると、12日19:00過ぎ、ノンタブリー県パークレット郡内で、タイ人の母親と日本人の父親との間に生まれた6歳の男児が住宅地内を流れる水路に転落し、助けに入ったミャンマー人の乳母(23)共々溺死するという事故が発生した。

 母親(42)によると、男児は同日夕方頃に乳母と一緒に散歩の為に家を出ていたという。

 警察は、男児が水路近くで乳母と一緒に遊んでいた際に誤って水路に転落し、男児を助ける為に水路に飛び降りた乳母共々溺死したとの見方を示した。

* 報道動画 (ネーションch)
http://goo.gl/b39CQ

posted by Jean T. at 13:15| バンコク ☁| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノルウェー人男性がプーケットのホテルから転落し死亡

 各報道によると、12日11:00頃、プーケット県ガトゥー郡パートーン地区にあるプーケットパレス・ホテルの14階部分からノルウェー人男性(26)が転落し死亡した。

 男性は、2日から同ホテルの3階にある部屋に宿泊していた。

 男性の部屋にいた、パートーン地区にあるバービヤ従業員のタイ人女性(29)によると、男性から妻子と別れた後にタイに来たと聞かされていたが、特に何かに悩んでいた様子は見られなかったという。

 女性によると、5日に男性と知り合い、その後部屋で一緒に宿泊するようになったという。

 警察は、男性が1人で14階に上った後に飛び降りていることが監視カメラ映像から判明していること、また男性が宿泊していた部屋に争われたあとがなかっことから、男性が何らかの解決不能な個人的な問題に悩み自殺を図ったとの見方を示した。

posted by Jean T. at 09:33| バンコク ☁| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恋人との口論にキレた英国人男性が部屋に火を放った上で割れた瓶で胸を刺し重傷

 各報道によると、12日14:00過ぎ、チョンブリー県パッタヤー地区にあるコンドミニアム内で、イギリス人男性(38)が部屋に火を放った上で自らの胸を割れた瓶で刺し重傷を負い病院に搬送された。

 現場には割れたガラス瓶や複数本の抗生物質入りの瓶が残されていた。

 当時室内に男性と一緒にいたタイ人の恋人女性(28)によると、男性と激しい口論になった際に、男性が突然自分や室内にある物を部屋の外に出し部屋に鍵をかけ1人になったという。

 その後、ドアの隙間から煙が上がってきた為、他の人と一緒にドアを蹴破り中に入ったところ、男性が割れた瓶で自分の胸を刺していたという。

 警察は、男性が恋人と喧嘩になった際にストレス状態に陥り、部屋に火を放った上で自らの胸を割れた瓶で刺し自殺を図ったとの見方を示している。

* 報道動画 (ネーション76)
http://goo.gl/D3knR
* 報道画像
http://goo.gl/4YUQs

posted by Jean T. at 09:31| バンコク ☁| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

実娘を性的虐待していた鬼畜男を逮捕、娘は伯母の夫からも性的虐待

 各報道によると、トラン県パリヤン郡の警察は11日、現在14歳になる実の娘に対して5年間にわたり性的虐待をしていた容疑で44歳の男を逃走先の親戚宅内で逮捕した。

 被害にあった少女は9歳の時から継続的に伯母の夫から性的虐待を受けていたとして、今年6月に児童・女性擁護財団を主宰するパウィナー・ホンサグン女史の協力のもとで警察に告発していたが、少女によると、9歳の時に実の父親から性的虐待を受け耐えられなくなり、近所に住む伯母の家に住むようになったら、今度は伯母の夫からも性的虐待を継続的に受けるようになった為、パウィナー・ホンサグン女史に相談し警察に通報したが、父親の所行に関してはもう二度とやらないと約束してくれたため黙っていたという。

 ところが、その後身を寄せていた福祉施設から自宅に戻った後に再度父親から継続的に性的虐待を受けるようになった為、教師と相談の上で警察に通報したという。

 尚、伯母の夫は現在逃走中。

 逮捕された父親は、容疑を否認しているという。

* 報道画像
http://goo.gl/LxmNC

posted by Jean T. at 08:26| バンコク ☁| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャンペーンガールを騙し強姦した男を逮捕

 各報道によると、サムットプラーガーン県県都のサムローンヌゥア署は11日、有名私立大学に通うキャンペーンガールをやっている女性(21)に対する性的暴行容疑でミュージシャンの男(27)を逮捕した。

 被害にあった女性によると、男から広告会社にモデルの仕事を斡旋する事が出来るとネット上で誘われ、広告会社に紹介する為に写真を撮影する必要があるとの男の言葉を信じて男にあったところ、ラブホテルに連れ込まれ、そこで無理矢理性的暴行を受けそうになったという。

 また女性によると、最終的に男が自分の懇願を受け入れ口による処理だけで済ますことが出来たが、その際に男にその模様をビデオ撮影されたという。

 男は取り調べに対して、グーグルで自分の電話番号を掲載しているキャンペーンガールのホームページを探し出して、モデルの仕事を紹介できると言って騙して呼び出し性的暴行を加えるという手口で犯行を繰り返していたと供述しているという。

 尚、報道によっては、双方の合意が無くしてラブホテルに行くわけが無いと語り容疑を全面否定しているとするものもある。

posted by Jean T. at 08:07| バンコク ☁| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。