2010年11月22日

英首相がプーケットへの休暇訪問を中止、タイ国内の人権侵害問題を受け

 各報道によると、クリスマス期間中に休暇の為に一家でプーケットを訪問する予定になっていたイギリスのカメロン首相が、訪問を取りやめていたことが22日までに明らかになった。

 イギリスの各紙が報じたが、カメロン首相周辺からは公式には確認されていない。

 赤服軍団がタイ国内の人権侵害行為を国際法廷に訴えている最中にかかる問題があるタイを訪問することは不適切であるとの選挙運動員等からの指摘を受けての訪問取りやめ決定と見られている。


posted by Jean T. at 08:06| バンコク | 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プーケットで土地取引業女性運転の車に向け銃乱射、女性と娘が死亡

 各報道によると、20日19:30過ぎ、プーケット県ターラーン郡内の住宅地内で、人数不明のグループが土地取引仲介業の女性(42)一家が乗った車に向け銃を乱射し、女性と長女(20)が死亡し、次女(15、報道により14)が重傷を負った。

 これまでの調べで、女性一家が乗った車を後ろから追っていた小型トラックの後部荷台に乗っていた男が車に向け銃を発砲しているのが目撃されており、また現場や車内から回収された銃弾や薬莢から少なくとも2種類の銃が犯行に使用されたと見られている。

 警察は、女性が土地取引の仲介の傍らで現金の貸し付けを行っていたことから、女性が絡む事業絡みないしは借金の取り立て絡みの係争が事件の背景にあると見て捜査を開始した。

 警察によると、約2ヶ月前に女性一家が家に押し入った人数不明のグループにより暴行され負傷していた他、ほぼ同時期に女性が脅迫を受けていると警察に訴えていた事が確認されている。 

posted by Jean T. at 07:55| バンコク | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

36歳男性、挙式後に妻に32万の結納金もろとも逃げられたと訴える

 各報道によると、21日、トラン県フワイヨート郡在住の男性(36)が地元の警察署を訪れ、チュムポン県ランスワン郡在住の女やその家族により結納金や金製指輪を騙し取られたと訴えた。

 男性によると、約5ヶ月前に地元の親戚宅を訪れていた女の母親の紹介で女と知り合い、約3ヶ月の交際期間を経て10月12日に結婚式を挙行し、その際に結納金や指輪等325,000バーツを女側に差し出したが、それから3日後に女が用事があると言って実家に帰り、戻ってくるように呼びかけても戻る気配が無かったため、同23日に直接実家に行き戻るように言ったところ、拒否されただけでなく結納金等の返却まで拒否されたという。

 警察は、両者に対する公正を期すために、当事者や親族、関係者等に詳細にわたる事情聴取を行った上で結婚詐欺での立件の是非を判断する方針である事を明らかにした。

* 被害にあった男性
http://goo.gl/SSqhP
* 男性が証拠として提出した結婚式の招待状
http://goo.gl/hLERH

posted by Jean T. at 07:46| バンコク | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バイク店前に展示されたバイクを盗んだ酔っぱらい男が住民から袋だたきにあう

 各報道によると、チョンブリー県パッタヤー地区に属するバーンラムン郡ノーンプルゥー地区内で、バイク販売店前に展示されていた新車のバイクを盗んだ男(26)が、捕らえた住民等により袋だたきにあった上で警察に引き渡された。

 警察が現場に駆けつけた時、男は酒ないしは麻薬で酩酊状態にあり、また住民等によると、男はアル中で知られていたという。

 調べによると、販売店前に自転車で現れた男は、店員の目を盗んでキーを差し込んだ状態で展示してあった新車のバイクを盗み逃走を図ったが、一部始終を目撃していた住民の声を聞いた店員や住民が男を追いかけ捕まえると共に、抵抗してきた男を取り囲み暴行を加えた。

 男は取り調べに対して、バイクを盗むつもりは無かったと主張しているという。

* 報道動画 (ネーション76)
http://goo.gl/8he05

posted by Jean T. at 07:43| バンコク | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パッタヤーの住宅地内でショーパブ経営者が銃殺

 各報道によると、21日2:00頃、チョンブリー県パッタヤー地区にある住宅地内で、車を運転中だった有名ショーパブ経営者の男性が7発前後の銃弾を撃ち込まれ殺害された。

 同乗していた妻及びその妹は難を逃れた。

 妻(42)によると、自宅前に着いたところで黒色のジャケットを着た30歳位の男が車に近づいてくるなり銃弾複数発を男性に向け撃ち込んできたという。

 警察は、事業絡みないしは個人的な係争が事件の背景にあると見て捜査を開始した。

* 報道動画 (ネーション76)
http://goo.gl/XJVTL

posted by Jean T. at 07:39| バンコク | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タクシー運転手宅屋根に爆発物が落下

 各報道によると、21日5:00頃、パトゥムターニー県タンヤブリー郡内の線路脇にあるスラム内で、どこからか飛んできた爆発物がタクシー運転手宅のトタン屋根を突き破りトイレに落下した。

 当時就寝中だった運転手(33)や妻子には被害は無かった。

 警察は、爆発物の種類を特定する為に解析を急ぐと共に、別方向に向けて投げられた爆発物が誤って男性宅に転落したと見て付近の聞き込みを開始した。

* 報道画像
http://goo.gl/6vgC6
http://goo.gl/zsA2g

posted by Jean T. at 07:37| バンコク | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。