2010年11月23日

赤服集会期間中に発生したRPG発射、爆破に関与した5人の容疑者を逮捕

 各報道によると、第一地区警察本部は、反独裁民主主義同盟の集会期間中にプラトゥナムやバンコク銀行等で発生したRPGの発射や爆破に関与した5人の容疑者を23日までに逮捕した。

 詳細に関しては、23日16:00に開かれる記者会見の席上でウィチヤン国家警察本部長により明らかにされる予定になっている。

posted by Jean T. at 16:45| バンコク | 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ターク県のホテル内で対立抗争、仲裁に入った軍関係者が発砲し6人が死傷

 各報道によると、22日3:30頃、ターク県県都内にある有名リゾートホテルのロビーエリアで発生した若者グループ間の対立抗争の際に撃たれた銃弾により、20歳の男性と24歳の女性が死亡し、4人が負傷した。

 調べによると、死亡した男性等のグループがホテルに逃げ込んだ過去にトラブルがあった別のグループを追いかけていた際に、仲裁に入ろうとした陸軍関係者2人が仲裁受入れを拒否した男性側のグループの態度に怒り銃を発砲した。

 警察は、銃を発砲した陸軍関係者2人を特定し行方を追っている事を明らかにした。

posted by Jean T. at 08:11| バンコク 🌁| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブリラムで16歳少女を含む5人の男女を麻薬密売容疑で逮捕、麻薬はカンボジア人から入手

 各報道によると、ブリラム県の警察は21日、16歳少女を含む5人の男女を麻薬密売容疑でノーンディンデーン郡内で逮捕し、麻薬ヤーバー1,947錠や拳銃1挺等を押収したことを明らかにした。

 逮捕された3人の女の内24歳と16歳の女は、何れも主犯格と見られる24歳の男の妻だという。

 5人組みは、サケーオ県との県境に設置された麻薬取締用の検問所で行われた車内検分の際に、車内にあった複数の缶の中に麻薬が隠されているのが発覚し逮捕された。

 リーダー格の男は取り調べに対して、サケーオ県アランヤプラテート郡の国境にあるローングルゥア市場でカンボジア人の男から麻薬を仕入れ、ブリラム県ノーンギー郡内の傘下の密売人や若者等に転売する予定だったと供述しているという。

posted by Jean T. at 08:07| バンコク | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。