2010年12月06日

Facebook上で実在する美人女子大生になりすまして携帯代金を詐取した女を逮捕

 各報道によると、バンコクの首都圏警察本部フワマーク署は4日夜、有名大学のマーチングバンド・リーダーの女性になりすまして携帯電話を格安で販売すると騙し、4人から6万バーツを騙し取った容疑で23歳の女をノーンカーイ県のタイ・ラオス友好橋の国境検問所で逮捕したことを明らかにした。

 調べによると、女はネット上で調べ出したヂュラーロンコン大学のマーチングバンド・リーダーで美人としても知られる女性(22)になりすましてFacebookを開設し、友人登録をしたユーザーにブラックベリーの携帯電話を15,000バーツで販売することが出来ると騙し、4人から総額6万バーツを騙し取った。

 女は取り調べに対して、ナコンパトム県内の大学を2008年に卒業して以来未だに職が見つからなかった為、犯行を思いついたと供述しているという。

 女によると、Facebook上で家族や自分が病気でお金が必要な為、ブラックベリーの携帯電話をユーザーの言い値で買い取って欲しいと記述し、ユーザーが申し出てきた言い値に従って3万バーツから13万バーツを自分の口座に振り込ませ総額60万バーツを詐取し、それを生活費として使用していたという。

 また、言い値を言って来たユーザーの中には有名バンドの歌手もいたという。

* なりすました女性の写真付きFacebookのキャプチャー
http://goo.gl/xc3kN
* 逮捕された女と指さす被害者
http://goo.gl/HirLe

posted by Jean T. at 00:12| バンコク ☁| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

24歳女性、恋人との関係に悩みビデオチャットを利用して公開自殺

 各報道によると、5日午後、バンコクのバーンーン区パホンヨーティン通りソーイ69にあるアパートの室内で、ナコンサワン県出身の24歳の女性が首を吊って死亡しているのが発見された。

 ビデオチャット中に女性が首を吊ったのを見た恋人男性からの通報を受けた警察が発見した。

 女性の遺体近くにあったコンピュータ上に立ち上げられていたビデオチャットプログラム"カムフロッグ”には、恋人男性との間で交わされた愛憎が絡む文章が残され、またカムは自分が首を吊った方向に向けられていた。

 現場に駆けつけた恋人男性(25)によると、女性とは約1ヶ月前にカムフロッグを通して知り合い付き合うようになったが、その後女性のヒステリックでキレやすい性格や、女性が昔の恋人とよりを戻したと言い出したことが原因で喧嘩が絶えなくなり、当日は、カムフロッグでチャット中に再度喧嘩になり、自分の方から別れを切り出したところ、女性から貴方がいたから生きてこれたが、貴方がいなくなったらどうしていいか分からないと切り返された後にチャット閲覧者に見えるように首を吊ったという。

* 報道画像 (気が弱い人は要注意)
http://goo.gl/ixI0G

posted by Jean T. at 00:09| バンコク ☁| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

民家で爆発、更に爆発物処理班が点検中に再爆発し処理班3人が軽傷

 各報道によると、4日2:00過ぎ、サムットサーコン県県都内にある茹でトウモロコシ販売業の男性宅前で爆発が発生し、更に現場に駆けつけた爆発物処理班が不審物の点検中に再度爆発が発生し処理班3人が軽傷を負った。幸い最初に爆発が発生した男性宅には人的な被害は無かった。

 2回目の爆発は、男性が前日に自宅前で発見し、偽爆弾だと思ってゴミ箱に捨てた物が爆発したと見られている、

 10月28日に引っ越してきたばかりだという家主の男性(28)によると、自分の家が狙われるようなトラブルを抱えておらず、おそらく目標を間違えて爆発物が仕掛けられたのではないかという。

 警察は、人的な危害を加える目的で時限発火式の爆発物を現場に仕掛けたと見て捜査を開始した。

posted by Jean T. at 00:06| バンコク ☁| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。