2008年07月01日

ガンヂャナブリーで白人の他殺体

 6月29日午後、ガンヂャナブリー県県都内を流れるケーオ川で身元不明の白人男性の他殺体が発見された。死後2-3日経っていると見られる。

 男性は、身長175センチから180センチ位の金髪で、銃弾を撃ち込まれた上でバイクのタイヤ用のチューブ2本で首を強く絞められ、更に体に重しをつけられた上で川に投げ込まれたものと見られる。

 警察側は、観光警察の協力を仰ぎながら男性の身元確認を急ぐと共に、個人的な係争絡みまたは強盗目的で男性が殺害されたと見て捜査を開始した。
posted by Jean T. at 02:00| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする