2008年07月03日

6月のインフレ率、10年来の最高値

 商務省は2日、6月度のインフレ率が、原油価格高騰の影響をもろに受け10年来の最高値となる8.9%を記録していた事を明らかにした。

 タイ中央銀行は6月30日、7月度及び8月度に二桁台のインフレ率を記録するおそれがあると警告していた。

 原油価格上昇率は、前年同月比で44.5%、食料価格上昇率に関しては、前年同月比で11.5%を記録し、更に、米価格に関しては、前年同月比で35.8%、豚肉価格に関しては、前年同期比で31.6%の上昇率をそれぞれ記録していた。

 また、上半期ベースでは、6.3%のインフレ率を記録した。
posted by Jean T. at 02:00| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする