2008年07月17日

パッターニー、ヤッラー中心部で連続爆破

 15日20:00過ぎ、パッターニー県県都内中心部にある複合商業施設コロシアムの駐車場付近で爆発が発生し、警察官1人が死亡し、警察官3人を含む6人が負傷を負った。

 現場は、県都警察署及び県警察本部から約50メートル離れた場所で、犯行に使用された爆発物は、駐車場として転用されているコロシアムの新ビル建設予定地付近にあったゴミ箱内に仕掛けられていたものと見られる。

 また、ヤッター県県都内中心部では、16日11:00前に県都警察署の壁付近に仕掛けられていた爆発物が爆発し、更に、同日11:30過ぎには県陸運事務所の免許証申請交付ブース付近にあるトイレ内で爆発が発生したが、何れも人的な被害は無かった。
posted by Jean T. at 02:00| 南部情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする