2008年07月30日

ライバル校生を殺害した元職業訓練校生3人に終身刑

 刑事裁判所は29日、共謀して対立するライバル校に通う学生を殺害したとして、パトゥムワン工科専門学校の元学生3人に対して終身刑の判決を下した。

 問題となった事件は、2006年8月26日にバンコクのバーンカピ区内の路上でパトゥムワン工科専門学校の学生6人が、ラーチャモンコン工科大学ウテーン・トゥワーイ校に通っていた男性を銃や刃物で殺害したというもので、裁判所側は3人に対して死刑の判決を下した上で、3人何れもが起訴事実を認めている事を情状酌量し終身刑に減刑すると共に殺害された男性の遺族に対して425万バーツの損害賠償の支払いを命じる判決を下した。

 尚、殺害に関与した6人の内3人は何れも逃走中。
posted by Jean T. at 02:00| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。