2008年09月10日

訂正 ガムラン・ヂャイ → ドーク・マイ・ハイ・クン

 先日プゥアチーウィット系バンドのカラワンの喜納昌吉&チャンプルーズの「花 - すべての人の心に花を」のメロディーを使用した曲のタイトルをガムラン・ヂャイと記載しましたが、正しくは「ドーク・マイ・ハイ・クン」でした。ご指摘いただきました読者の方にこの場を借りて御礼を申し上げさせていただきたいと思います。

 ところで、私が持っているこの曲が入っているCDのクレジットを見たら作詞・作曲がンガー・カラワン名義になっていたのですが、ここには以下の通り書いてありますね。

-------- quote
「花」は海外では最初にタイでヒットした。チャンプルーズのセカンドアルバム「BLOOD LINE」を聞いたタイの「カラワン」バンドのリーダー、スラチャイが来沖して、昌吉と意気投合。八五年にタイ語に訳された「花」の入ったカラワンのアルバムを発表した。それがきっかけとなり、タイのアイドル歌手が相次いでカバー。八七年には、マリ・バンドというグループが八週連続ヒットチャートを独占する。
-------- unquote
posted by Jean T. at 00:31| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。