2008年10月31日

チャワリット元首相、今度は内閣を一掃して危機対策に特化した内閣を結成せよ

 チャワリット元首相は30日、ソムチャーイ首相に対して内閣を一掃して国内和解推進に特化した内閣を結成し危機的状況にある国家の救済に乗り出すべきであると指摘した。

 発言の中でチャワリット元首相は、現在国内は王室、軍部及び政党・政府を巡った国民を二分する対立下に置かれていると指摘した上で、ソムチャーイ首相は英雄的決断を持って現在の内閣を一掃し国内和解推進に特化した特定の勢力にこだわらない人材で構成された一時内閣を結成するべきであると指摘した。

参考
チャワリット元首相、問題の根源は国民からの支持を得たと主張するタクシン元首相
posted by Jean T. at 00:37| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。