2008年11月13日

抗議活動を展開中の市場関係者に向け爆弾、重傷2人を含む13人が負傷 - クローントゥーイで

 13日2:00過ぎ、バンコクのクローントゥーイ市場に近いクローントゥーイの交差点で爆発が発生し、新たな民間企業に市場の土地の使用運営権が許諾された事に抗議する為に交差点周辺の路上を占拠し座り込み抗議活動を展開していたクローントゥーイ市場の関係者13人が負傷を負った。内2人は重傷だという。

 同日朝までの報道によると、使用された爆発物の種類までは特定されていないが、何者かが抗議活動を展開していた市場関係者に向け爆発物を投げ込んだものと見られており、また、バイクで現れた者が歩道橋上から爆発物を投げ込んだとの目撃証言もあるという。

 クローントゥーイ市場では、土地を所有するタイ港湾局が市場の土地を使用運用する権利を新たな民間企業に許諾して以来、市場関係者と威圧的に立ち退きを迫る民間企業関係者と思われる集団との間でトラブルが頻発しており、先に立ち退きを拒否し抗議活動を展開していた市場関係者が暴行を振るわれるという事件が発生していた。
posted by Jean T. at 12:12| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。