2008年11月30日

連合、内相宅前で抗議活動 - 生理ナプキンを投げ注意される女性も

 民主主義市民連合のデモ隊約500人は30日夕方、バンコク隣県のムァン・トーン・ターニー県内にある非常事態宣言対策責任者のゴーウィット内務大臣の自宅前を封鎖し約1時間に渡る抗議活動を展開した。

 抗議活動の途中で参加者の女性がゴーウィット内務大臣の自宅の敷地に向け生理用ナプキンを投げ込み、連合の自警組織員から注意される場面も見られたという。

* 昨日夜にも内相宅に向け移動を開始したと映像付きで報じられていましたが、その後進捗状況が報じられていなかったことから、途中でキャンセルになっていたのかもしれません。
posted by Jean T. at 19:21| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。