2009年03月31日

補欠選の再選でも選挙違反? サムットプラーカーンの選挙区で

 パラン・プラチャーチョン党を始めとする3党の解党を受け1月初旬に行われた補欠選挙でサムットプラーカーン県内の選挙区で当選を決めた民主党候補者が選挙違反でレッドカードを引き渡された事を受け29日に行われた再選挙で当選を決めたプゥア・タイ候補者に対して早くも選挙違反の情報が寄せられているという。

 当選を決めたのはアルンラック・ギットルゥトパイロート女史で、選挙委員会によると再選挙公示の1日前に選挙用のポスターを張り出していたとの通報が寄せられているという。
posted by Jean T. at 00:35| バンコク ☁| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。