2009年03月31日

同盟、県庁前に集合していた赤服の撤退を指示

 反独裁民主主義同盟幹部のナタウット・サイグゥア氏は31日、各県の県庁前に集合していた赤服軍団に対して、適切な時期のバンコクに向けた移動に向け態勢を整えさせる為に同日10:00に解散するよう指示した事を明らかにした。

 万が一当局側が強硬手段を講じた場合は、何時でも県庁の封鎖に乗り出す考えだという。

 また、ナタウット氏は、政府が同日予定されていた定例閣議の招集の中止を決定した事は一つの勝利であると語った。
posted by Jean T. at 13:29| バンコク ☀| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。