2009年05月21日

ヤッラーで爆破・銃撃で4人が死傷

 21日朝ヤッラー県ヤッハー郡内で、人数不明の一味が電柱脇に仕掛けた爆発物を爆発させ当局関係者をおびき寄せた上で、約5メートル離れ場所に仕掛けておいた別の爆発物を爆発させ、自警レンジャー部隊員1人が重傷を負った。

 同県パナーレ郡内では20日11:00前、バイクの2人乗りで路上を走行中だった78歳と65歳の仏教徒の住民男女が、何者かに射殺された上で遺体に火を放たれた。被害にあった2人は姑と嫁の関係にあった。

 また、検証作業中に現場から約15メートル離れた地点に仕掛けられていた爆発物が爆発したが、幸い人的な被害は無かった。

 更に、同県バンナンサター郡内では20日17:00過ぎ、バイクで路上を走行中だった24歳の軍関係者(報道により警察官)が、バイクに乗った2人組に銃撃され死亡した。
posted by Jean T. at 13:49| バンコク ☁| 南部情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする