2009年05月23日

経済担当副首相、プゥア・タイ党に合流との噂を否定

 民主党内の特定のグループから強力な突き上げを受けているとされているゴープサック副首相は23日、民主党を離脱しプゥア・タイ党に合流するとの憶測を否定した。

 発言の中でゴープサック副首相は、党内の特定のグループから"無視"されている事は認めたが、プゥア・タイ党に合流するとの噂に関しては否定した。

 尚、プゥア・タイ党側は、党側から民主党幹部の引き抜き工作が行われているとの憶測を否定した上で、仮にゴープサック副首相が合流するのであれば党として歓迎できるとの認識を示している。

 一方、アピシット首相は、党内の結束に問題なく、また閣僚と党所属下院議員間の行き違いを防ぐために各閣僚に対して議員との関係強化を命じていることから、党幹部がプゥア・タイ党に合流する事はあり得ないとした。
posted by Jean T. at 18:19| バンコク ☁| 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする