2009年05月28日

スパンで乗用車に向けた投石で6人が死傷

 ネーション系のタイ語速報によると、28日0:00過ぎスパンブリー県県都内の路上で走行中の乗用車に向けた投石により後部座席に乗っていた運転中だった男性(36)の義母(59)が死亡し、男性及び妻(34)、1歳6ヶ月から10歳までの夫婦の子供3人が重傷を負うという事件が発生した。

 病院に搬送された妻によると、アントーン県に向け走行中に、対向車線を走行中だった二人乗りのバイクの後部座席に乗っていた男がフロントガラスに向け投げつけた石が運転中だった夫の顔面に命中したのがきっかけで車がコントロールを失い路上脇で横転してしまったという。

 警察側は付近の若者グループが事件に関与していると見て実行犯の行方を追っているとした。
posted by Jean T. at 16:55| バンコク ☁| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。