2009年06月04日

ヤッラーとナラーで教師警護班を狙った連続爆破、5人が負傷

 4日10:00過ぎまでに確認できた各報道によると、同日朝ヤッラー県内とナラーティワート県内で教師警護班を狙った爆発が連続して発生し、初期報道段階で合計5人が負傷を負った。

 ヤッラー県ラーマン郡内では、教師の警護作業中だった警察関係者を狙った爆破により3人が負傷を負い、ナラーティワート県スンガイパーディー郡内では、教師警護班を狙った爆破により女性教師2人が負傷を負った。

 先立つ2日夕方には、ナラーティワート県ヂャネ郡内で検問を装ったレンジャー部隊員風の服を着込んだ4人組が教師送迎車に向け銃を乱射し、妊娠8ヶ月だった女性教師を含む2人の女性教師が死亡するという事件が発生していた。

 また、2日深夜には同県ランゲ郡内で、小型トラックに乗った人数不明の一味が茶店に向け銃を乱射し、店内で飲食中だった何れもイスラム教徒の男性1人が死亡し男性5人が重傷を負うという事件が発生していた。
posted by Jean T. at 12:29| バンコク ☁| 南部情勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする